バイオハザードシリーズで好きなキャラランキングTOP5!【STARS・アンブレラ・トライセル】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

バイオハザードと言えば、これまでに沢山のキャラが登場しましたね。

そこで今回は、個人的に選んだバイオハザードシリーズで好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【バイオハザードシリーズで好きなキャラランキングTOP5】

1位 「クリス・レッドフィールド」

1・5・6等、様々な作品で主人公を務めた人物。

バイオハザードシリーズの主役と言えばやはりクリスだろう。

1では細マッチョな感じだったが5以降は急にゴリマッチョに成長しており、ほぼ別人になっている。

5のラストバトルでは、巨大な岩石を殴りつけて動かすという荒業を披露した。

パワーには自信のあるクリスだが、繊細なものには弱い。

1ではピアノが弾けずに苦戦したり、キーピックでドアを開けたりは出来ない一面がある。

ちなみにクリス・レッドフィールドは本名ではなく、本名はクリストファー・レッドフィールドというらしい。

2位 「レオン・S・ケネディ」

2・4・6等、様々な作品で主人公を務めた。

2の時点では新米警官だったが、4ではホワイトハウス直属エージェントという出世を遂げている。

2ではゾンビに掴まれたら何も出来なかったのに、4ではガナードの頭を蹴りで吹っ飛ばしたのには驚いた。

バイオハザードシリーズにおいて、クリスに匹敵する主人公だろう。

本名はレオン・スコット・ケネディ。

3位 「アルバート・ウェスカー」

元S.T.A.R.S.アルファチームの隊長。

しかし実際はアンブレラの幹部である。

1ではクリスやジル達を裏切り、タイラントを起動させる。

その後、自らが呼び起こしたタイラントに体を貫かれて死亡するという末路を遂げた。

しかしながら実はこの時死んでおらず、ウィルスの力で復活して洋館から脱出したとされている。

まぁこれは完全に後付けだろう。

その証拠に、1のサターン版においてはウェスカーゾンビなるものも登場する。

ウィルスの力に目覚めたウェスカーは超人的な力を誇り、ベロニカや5等でクリス達を苦しめた。

戦闘する姿は、1人だけマトリックスの世界の様だった。

5のラストバトルで死亡したらしいが、そこではロケランの弾が彼を顔の横をすり抜けているように見える。

その為、まだ生きているのではないかと個人的には思っている。



スポンサーリンク

4位 「ジル・バレンタイン」

主に1・3・リベレーションズ等で主人公を務めた人物。

バイオハザードシリーズ屈指の美女。

女性キャラの中では1番の主人公格だろう。

1ではクリスに比べて体力が低く、ゾンビに3〜5回噛まれただけでゲームオーバーになることもあった。

そんな彼女だが、ウェスカーに実験台にされた後はウィルスの力によって超人的な力を得る。

この力のまま操作出来たらジル無双が出来るだろう。

まぁそうなったらバイオハザードというよりデビルメイクライといった感じだが。

5位 「クレア・レッドフィールド」

主に2・ベロニカ・リベレーションズ2で主人公を務めた。

クリス・レッドフィールドの妹。

2の時点では只の女子大生にも関わらず銃火器を扱い、ゾンビやB.O.Wをものともしなかった。

この辺りはさすがクリスの妹と言ったところか。

なお、開発当初の2ではクレアの姿はなく、代わりにエルザという女性が主人公であった。

その後、様々な変更がありクレアが主人公となる。

その変更が無ければクレアは生まれなかったことになるので、クレアとしては命拾いした形だろう。

終わりに

以上、バイオハザードシリーズで好きなキャラランキングをお送りしました。

やっぱり主人公達が好きですね。

悪役はウェスカーがダントツといったところでしょうか。

そのウェスカーも死亡してしまったみたいなので、魅力的な悪役がいなくなってしまったのが残念です。

今後はどんなキャラが出て来るでしょうね。

それではまた。

バイオハザードに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク