バイオハザードシリーズでイケメンキャラランキングTOP10!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

バイオハザードと言えばこれまでに沢山のキャラが登場しましたね。

そこで今回は、個人的に選んだバイオハザードシリーズでイケメンキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【バイオハザードシリーズでイケメンキャラランキングTOP10】

1位 「レオン・S・ケネデイ」

「バイオハザード2」「バイオハザード4」「バイオハザード6」など、様々な作品で主人公を務めた人物。

バイオハザードシリーズを代表するキャラの1人である。

金髪のサラサラヘアーが眩しいイケメンと言えよう。

ただし、その作品によって容姿がコロコロ変わる事が多い。

初登場の「バイオハザード2 」では少し面長であり、リメイク作品の「バイオハザードRE:2」では何故か顎が割れていた。

歳を取るに連れて洗練されていったという事だろうか。

2位 「スティーブ・バーンサイド」

「バイオハザード CODE:Veronica」などに登場した少年。

あどけなさの残る感じのイケメンとなっている。

ドリキャス版では掻き上げた感じの髪型であるが、PS2版では前髪を下ろしていた。

オシャレ感のあるキャラと言えよう。

3位 「カルロス・オリヴェイラ」

「バイオハザード3」などに登場した、アンブレラに関する部隊の傭兵。

イケメンであるが、何度か整形手術を受けているために本当の顔ではない。

ジルと協力し、ラクーンシティからの脱出に成功した。

4位 「ビリー・コーエン」

「バイオハザード0」でレベッカと共に主人公を務めた人物。

オールバックとタンクトップがよく似合う、ワイルド系のイケメンである。

5位 「ルイス・セラ」

「バイオハザード4」に登場した人物。

自らを「ハンサムなプー」と評する。

軽い感じのイケメンであった。



スポンサーリンク

6位 「ピアーズ・二ヴァンス」

「バイオハザード6」に登場したクリスのパートナー。

短髪が似合うイケメンである。

クリスを救う為に自らにウィルスを注入し、モンスター化するという末路を遂げた。

7位 「アルフレッド・アシュフォード」

「バイオハザードCODE:Veronica」に登場した人物。

非常に中性的なイケメンと言えよう。

中身はかなりのサイコパスとなっている。

8位 「ジェイク・ミューラー」

「バイオハザード6」における主人公の1人であり、ウェスカーの息子。

坊主頭がよく似合うイケメンである。

ただ、肝心のキャラとしてはあまり魅力が無い。

9位 「クリス・レッドフィールド」

「バイオハザード」「バイオハザード5」「バイオハザード6」など、様々な作品で主人公を務めた人物。

レオンと同じく、このキャラもコロコロ容姿が変わるのが特徴的。

当初は細マッチョといった感じであったが、晩年はムキムキのゴリマッチョになっていた。

筋肉だけでなく、身長まで伸びている。

10位 「アルバート・ウェスカー」

「バイオハザード」や「バイオハザード5」などに登場する人物。

アンブレラ側の人間であり、様々な事件を引き起こしている。

金髪のオールバックでサングラスを掛けており、その風貌はターミネーター2に登場する新型ターミネーターにそっくりである。

イケメンというよりハンサム系か。

終わりに

以上、バイオハザードシリーズでイケメンキャラランキングをお送りしました。

いずれも、バイオハザードシリーズを代表するイケメンばかりですね。

果たして今後はどんなイケメンが登場するのか?

要注目ですね。

それではまた。

バイオハザードシリーズに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク