バキシリーズでイケメンキャラランキングTOP10!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

バキシリーズと言えば、これまでに沢山のキャラが登場しましたね。

そこで今回は、個人的に選んだバキシリーズでイケメンキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【バキシリーズでイケメンキャラランキングTOP10】

1位 「鎬 紅葉」

「超肉体」と呼ばれる屈強な身体を持つドクター。

ムキムキボディとは裏腹に、整った顔立ちをしている。

それ故に女性からの人気も高い。

範馬勇次郎とドアノブ越しに握力勝負をし、彼から「何て握力だ」と言われた事がある。

まぁそれも、遥か昔の栄光となっているが。

2位 「鎬 昴昇」

「紐切り」という技を得意とする空手家。

首の神経を切る事で、相手の視力を奪う事が出来る。

首には視神経など通っていないのだが、そんな事は彼にはお構い無しの様だ。

作者曰く、X JAPANのYOSHIKIをイメージしているらしい。

3位 「範馬 刃牙」

この漫画の主人公。

初期は好青年であったが、「バキ」に入ったあたりから徐々に斜に構える感じになる。

動きのある髪型が特徴的。

恐らくただのくせ毛だと思うが。

4位 「天内 悠」

最大トーナメント編に登場した人物。

大統領のボディーガードを務めており、あの勇次郎から推薦される程であった。

手足が長いイケメンである。

勇次郎から推薦されたにも関わらず、最後はその勇次郎から手刀を受けて倒された。

その時の手刀は、体に深くめり込んでいる。

その後の生死は未だに不明。

5位 「カモミール・レッセン」

ゲバラの部下。

ハリウッド俳優っぽいイケメンである。

勇次郎から守るために、大統領を蹴り飛ばしていた。



スポンサーリンク

6位 「ヘクター・ドイル」

最凶死刑囚の1人。

全身に武器を仕込んでいるのが特徴的。

女顔で中性的な顔のイケメンである。

婦警に変装していた事もあった。

7位 「郭 春成」

中国大擂台賽編に登場した、郭海皇の息子。

ロン毛でワイルド系のイケメンである。

「狂獣・春成」という異名を持つが、刃牙にわずか2秒で敗れた。

8位 「愚地 克巳」

空手界の最終兵器(リーサルウェポン)」の異名を持つ人物。

初登場時はかなり嫌な性格だったが、今ではだいぶマシになった。

目が大きいのが特徴的な男前である。

9位 「範 海王」

当初は勇次郎の息子として考えられていたが、途中で路線変更されて無かった事になっている。

克巳に似た容姿が特徴的。

10位 「ピクル」

遥か古代より蘇った原始人。

野性味溢れるイケメンと言えるだろう。

来日早々に女子アナに襲いかかっている。

終わりに

以上、バキシリーズでイケメンキャラランキングをお送りしました。

いずれもバキシリーズを代表するイケメンばかりですね。

果たして今後はどんなキャラが登場するのか?

要注目ですね。

それではまた。

バキシリーズに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク