【札幌のパン屋】「でぶぱん」のパンを食べた感想についてまとめてみました!【100点満点中、果たして何点か?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

先日、札幌の新琴似にあるパン屋「でぶぱん」に行って来ました。

ここは2018年6月に開店したばかりのコッペパン専門店です。

今回は、このパン屋に行った感想についてお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【札幌のパン屋「でぶぱん」に行った感想】

《良かった点》

「インパクトのある店名」

ここの店名は、とてもインパクトがありますよね。

なにせ「でぶぱん」ですから。

店のイメージキャラも、可愛いデブキャラが務めていました。

「豊富なメニュー」

ここのパン屋はコッペパン専門店ですが、種類はたくさんあります。

惣菜系のコッペパンから甘いコッペパンまで、25種類以上のメニューがありました。

コッペパンだけでここまでの種類があるのは凄いですね。

変わり種としては「チョコミント」や「コーラクリーム」なんてのもありました。

「出来立てのコッペパン」

ここのパン屋は置いてあるパンを買うのではなく、まずレジで注文してその後作ってくれるというシステムになっています。

なので、出来立てを食べられるのが嬉しいですね。

作っている様子を目の前で見れるのも、とても楽しかったです。

「ボリューム満点なサイズ」

ここのコッペパンは、とてもボリュームがあります。

ホームページ等で「日本最大級サイズ」と謳っているだけありますね。

1つ食べたらお腹いっぱいになる人も多いと思うので、コスパ的には非常に良いのではないでしょうか?

「味もGOOD」

今回僕が買ったパンは、

クリームチーズ・ホイップクリーム・いちごジャムがたっぷり入った「でぶぱん1号

宮古島の塩を隠し味に使用したミルククリームたっぷりの「雪塩ミルククリーム

やさしい甘みと牛乳のコクがあるミルクチョコレートクリームを挟んだ「ミルクチョコレート

自家製カスタードクリームがたっぷり入った「たっぷりカスタード

の4つです。

4つとも、とにかくたっぷりクリームが入っているのが嬉しいですね。

もちろんボリュームだけでなく、味もGOODです。

量も質も大満足でした。



スポンサーリンク

《悪かった点》

「並ぶ必要がある」

ここのパン屋は今とても話題なので、いつ行っても行列が出来ています。

僕が行ったのは平日の朝10時だったのですが、それでも15人くらいが並んでいました。

店の外に並ぶ必要があるので、雨の日や寒い日はかなりキツイですね。

「店内が狭い」

何故そんなに並ぶのかと言うと、人気なのもありますが店内が狭いことが大きな原因です。

その狭さは、大人5〜6人しか入れない程。

これだと、入れなかった人は外で並ぶしかないですよね。

なので、もう少し広ければいいなと思いました。

「駐車場が無い」

ここの店は駐車場が無いので、歩いて行くか公共交通機関を使う必要があります。

車で気軽に行けないのは残念ですね。

【全体的な評価・点数】

以上の点を踏まえて、「でぶぱん」に点数をつけるとすると…

「85点」

といったところでしょうか。

味やボリュームには満足ですが、混み具合等から気軽に行けないという欠点もありました。

週末には酷いことになるので、行くなら比較的空いている時間帯を狙った方がいいですね。

ただ、パンはとても魅力的なので是非一度食べてみてください。

きっとそのボリュームに驚くことでしょう。

それではまた。

グルメに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク