「電脳ボーイ」で好きなキャラランキングTOP5!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

皆さんは「電脳ボーイ」という漫画をご存知でしょうか?

「電脳ボーイ」というのは、1991年から1993年までコロコロコミックで連載されていた漫画ですね。

「ゲームセンターあらし」の様に、ゲームで対決するという内容の漫画です。

単行本は全5巻という風に少ししか発行されていませんが、やけに印象に残る漫画でしたね。

登場キャラも個性的な人物が多かったです。

そこで今回は、個人的に選んだ「電脳ボーイ」で好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク


【「電脳ボーイ」で好きなキャラランキングTOP5】

1位 「祭場 一騎」

本作の主人公。

天才的なゲームの才能を持ち、数々の猛者達に勝利した。

ファミコンやスーパーファミコンといったゲームは勿論のこと、クレーンゲームに至っても凄腕を発揮していたのが驚異的である。

これだけの腕を持ちながら、実は自宅にスーパーファミコンが無いというのも驚き。

今の時代だったら、プロゲーマーとして活躍出来るのは間違いないだろう。

2位 「上条 健人」

JGAと呼ばれる日本ゲーム協会のチャンピオン。

良いとこの坊ちゃんであり、如何にも金持ちといった雰囲気を醸し出していた。

小学生のくせに金髪である。

一騎に敗れてからは、解説役のポジションに位置付けられる事となった。

3位 「マリオおじさん」

おもちゃ屋「ホビーショップフクオ」の店長。

その名の通り、マリオにソックリなのが特徴的。

一騎に練習の場を提供したりと、何かと協力的な人物である。

スーパーファミコンが売り切れた事により、一騎にブチ切れられた事があった。



スポンサーリンク


4位 「宇崎 宙丸」

一騎の親友であり、ゲームにおけるライバル。

ある出来事で一騎を恨んでいたが、その後和解した。

いかにも主人公のライバルといった感じの容姿である。

5位 「まもる」

一騎の親友。

たらこ唇なのが特徴的である。

基本的にいつも一騎の味方であるが、自分の好きな女の子が一騎のファンであった事を妬み、一騎と真剣勝負した事があった。

恋心は友情をも壊すものである。

終わりに

以上、「電脳ボーイ」で好きなキャラランキングをお送りしました。

いかにもコロコロコミックに出て来そうなタイプのキャラ達ばかりですね。

とても王道だと思います。

この漫画は個人的にとても好きな漫画だったので、もっと長期連載して欲しかったですね。

もし現在まで続いていれば、PS4やSwitchのゲームで対決していたでしょうね。

そんな姿も見てみたかったなぁと思いました。

それではまた。

漫画に関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク