【DB】劇場版ドラゴンボールで好きなキャラランキングTOP5!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、個人的に選んだ劇場版ドラゴンボールで好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【劇場版ドラゴンボールで好きなキャラランキングTOP5】

1位 「ブロリー」

「燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」

「危険なふたり!超戦士はねむれない」

「超戦士撃破!!勝つのはオレだ」

に登場。

バイオブロリーも含めると、実に3度も劇場版で主役を務めたキャラ。

伝説の超サイヤ人である。

普段は華奢で大人しい感じだが、伝説の超サイヤ人に変身すると筋骨隆々のマッチョになり、その威圧感は半端ではない。

初登場作品である「燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」においては、悟空・ベジータ・トランクス・悟飯・ピッコロが束になっても敵わない程の強さを見せ付けた。

その強さは、あの悟空が「少しは手加減しろ」と言った程である。

単純な戦闘力としては魔人ブウにも及ばないが、圧倒的な強キャラ感はドラゴンボール史上No. 1だろう。

2位 「クウラ」

とびっきりの最強対最強」に登場した、フリーザの兄。

フリーザ最終形態にそっくりだが、ここから更にもう一回変身出来るのが特徴。

ガタイが大きくなり、ツノの様なものが生えてマスクを付けている。

劇場版において、初めて超サイヤ人なった悟空に倒されたキャラであった。

しかし、次回作である「激突!!100億パワーの戦士たち」にて全身が機械化されたメタルクウラとして再登場して、悟空達を再び苦しめた。

ようやく倒したと思ったところに、数百体のメタルクウラが新たに登場するシーンの絶望感は半端では無い。

捕らえるとかじゃなくて、そのまま数百体で襲いかかれば簡単に悟空達を倒せたのになぁと思う。

3位 「ジャネンバ」

復活のフュージョン!!悟空とベジータ」に登場した敵キャラ。

変身前は肥満体の巨体であり、コミカルな感じのキャラである。

しかしながら、魔術を操るトリッキーな戦法で悟空を苦しめた。

魔人ブウ以来、悟空を超サイヤ人3に変身させている。

変身後は一転して戦闘向きの体型となり、戦闘力も格段に上昇。

超サイヤ人3の悟空を全く寄せ付けない程の強さを見せつけた。

最終的にはゴジータによって倒されている。

ビルスが登場するまでは、劇場版最強の敵であった。



スポンサーリンク

4位 「ボージャック」

銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」に登場。

ヘラー一族という人種であり、海賊の様な服装が特徴的。

悟飯を攻撃する為にだけに、自分の仲間を犠牲にするという残虐性の持ち主。

戦闘においてはベジータを圧倒したが、超サイヤ人2になった悟飯に瞬殺された。

5位 「人造人間13号」

極限バトル!!三大超サイヤ人」に登場した人造人間。

見た目はほぼ人間であり、白人の様な外見である。

14号・15号のパーツを吸収して、合体13号となって悟空達を苦しめた。

最後は「元気玉の力を吸収した悟空」によって倒されることとなる。

終わりに

以上、劇場版ドラゴンボールで好きなキャラランキングをお送りしました。

やはり1位はブロリーですね。

ダントツで好きです。

劇場版に限らず、ドラゴンボール全ての敵キャラの中でもTOP3に入るくらい好きですね。

あのビジュアルや威圧感、伝説の超サイヤ人という設定のインパクトは凄かった…。

今後の劇場版では、どんなキャラが出てくるでしょうか。

それではまた。

ドラゴンボールに関するこれまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク