【DQ6】ドラクエⅥで好きなキャラランキングTOP10!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、個人的に選んだドラクエⅥで好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

なお、今回のランキングでは人間キャラ以外にモンスター等も対象としています。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【ドラクエⅥで好きなキャラランキングTOP10】

1位 「ダークドレアム」

今作の隠しボス。

魔王すら糧とする悪魔であり、その設定通りの恐るべき強さを誇った。

デスタムーアとの対決イベントでは、終始彼を圧倒。

ノーダメージで勝利し、次元の違いを見せ付けた。

主人公達と戦った時より明らかに強くなっているが…。

もしこの強さで戦われたら、レベル99でも全く敵わないだろう。

ドラクエ全シリーズにおいて最強の存在。

2位 「ドランゴ」

かつてテリーに倒されたバトルレックス。

牢屋に囚われており、テリーを連れて会いに行くと仲間になる。

仲間になったドランゴの強さは凄まじく、終盤の戦力として欠かせない。

テリーよりも遥かに強く、彼はどうやってドランゴを倒したのかが気になるところ。

3位 「ハッサン」

モヒカン頭と筋肉ムキムキの身体つきが特徴。

シリーズ屈指のパワーキャラであり、終始頼りになる存在。

彼のせいけん突きのインパクトは凄かった。

4位 「テリー」

イケメンの剣士。

中盤から度々登場するが、なかなか仲間にならない。

それどころかボスとして戦うこととなる。

やっと仲間になったかと思えば、弱くて全然使えないという…。

シリーズ屈指のがっかりキャラだろう。

5位 「キラーマジンガ」

キラーマシン2の強化版。

ビジュアルの格好良さもさることながら、マジンガという名前の響きも格好良い。

また、特に印象に残っているのは海底宝物庫で遭遇すること。

話しかけた時は只の兵士のグラフィックであり、どうせ弱いだろうと思って戦ったらまさかのキラーマジンガだという。

この時点でのキラーマジンガは場違いなまでに強く、全滅するプレイヤーが続出した。

このトラップに引っかかった人も多いだろう。



スポンサーリンク

6位 「ムドー」

物語当初から、ラスボスのように扱われてきた存在。

しかし大魔王の手先の1人にしか過ぎず、ドラクエⅢで言うところのバラモス的ポジションである。

彼が本気を出した時は、負けイベントかと思うくらい強かった。

ドラクエⅥ屈指の全滅ポイント。

7位 「デスタムーア」

本作のラスボス。

第1形態は老人の姿。

第2形態はゴリマッチョ。

第3形態は巨大な顔と手といった風に、3つの顔を持つ。

それなりに強く、風格的にもラスボスとして申し分無いと思う。

だが、それも後にダークドレアムに打ち砕かれることになるのだが…。

シリーズ屈指の噛ませキャラ。

8位 「デュラン」

四大魔王の1人。

テリーを負かす程の強さを誇る。

彼に負けると、天空装備を全て奪われるのが衝撃だった。

奪われた後の喪失感と言ったら…。

9位 「主人公」

青髪のツンツン頭であり、いかにも好青年といった感じ。

実は王子である。

Ⅵの主人公は元々別のキャラが候補として挙がっており、彼は後から提案されたもの。

当初はテリーのようなクールキャラが主人公候補だった。

10位 「キラーマシン2」

キラーマシンから進化した魔物。

元々格好良かったビジュアルが更に良くなっている。

仲間になった時に非常に頼りになる。

「ロビン2」という名前も好き。

終わりに

以上、ドラクエⅥで好きなキャラランキングをお送りしました。

こうして見ると、モンスターが多いですね。

Ⅵのモンスターは印象に残るキャラが多かったです。

その中でもやはりダークドレアムが1番ですね。

彼のインパクトは凄かったなぁ…。

ただ、欲を言うならデュランの色違いでは無くて、少し変えて欲しかったですね。

まぁリメイク版では立ち方が変わってますが。

最強の存在なんだから、デュランをベースにして更に強そうなデザインにして欲しかったですね。

それではまた。

ドラクエシリーズに関するこれまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク