ドラゴンボール超 第91話の感想 【勝ち残るのはどの宇宙!?集う最強の戦士たち!】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、ドラゴンボール超 第91話の感想をお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

ドラゴンボール超 第91話 感想

ベジータ修行開始

ベジータが精神と時の部屋に入りましたね。いつの間にベジータはやる気になったんでしょうか。

しかし、精神と時の部屋入り放題はチートな気が…。昔みたいに生涯48時間が上限の方が良かったかな。

ヒットvsフロスト

ヒットがフロストを勧誘しに行きましたね。フロストも少し強くなったみたいです。

しかし、ヒットは真面目にメンバー集めやってるんですね。殺し屋だからそんなことやらない気もするけど。

亀仙人のシーン

あのパートはいらなかった。

第2宇宙のメンバーがヒドい

何だあれ…。

まだ大会が始まらない

来週の予告だと、集まったメンバーが離脱する危機らしい。

いつまで先延ばしにするんだか。

終わりに

今週は、前半はまぁまぁでしたが後半はヒドいですね。

宇宙サバイバル編になってから一段とつまらなくなってる気がします。

一体いつになったら盛り返すのでしょうか?

それではまた来週。

ドランゴンボールに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク