【DB】ドラゴンボール超で好きな宇宙ランキングTOP5!【果たして1位はどの宇宙か?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、個人的に選んだドラゴンボール超で好きな宇宙ランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【ドラゴンボール超で好きな宇宙ランキングTOP5】

1位 「第7宇宙」

悟空達が存在する宇宙。

これまでのドラゴンボールの物語は、全てこの宇宙での出来事である。

力の大会における優勝宇宙

宇宙ランキングは11位であり、人間レベルは3.18。

代表メンバーは「孫悟空・孫悟飯・ベジータ・ピッコロ・フリーザ・17号・18号・クリリン・天津飯・亀仙人」である。

最後まで生き残った17号が「消滅した宇宙の復活」を願ったため、全ての宇宙が復活することとなった。

2位 「第6宇宙」

ビルスの双子の兄弟であるシャンパが破壊神を務める宇宙。

超ドラゴンボールを巡って、過去に第7宇宙と格闘試合を繰り広げた事がある。

宇宙ランキングは10位。

代表メンバーは「ヒット・キャベ・フロスト・マゲッタ・ボタモ・ケール・カリフラ・Drロタ・サオネル・ピリナ」。

ヒットやケール等、魅力的なキャラが多い宇宙であった。

3位 「第11宇宙」

宇宙ランキングは5位であり、力の大会に出場している宇宙の中では最も高い

力の大会のラスボスであるジレンは破壊神以上の強さであり、圧倒的な実力を誇った。

ジレン以外も実力者揃いであり、トッポにおいては力の大会中に破壊神となっている。

第7宇宙と最後まで生き残りをかけて戦った。

代表メンバーは「ジレン・トッポ・ディスポ・ブーオン・クンシー・タッパー・ゾイレー・ココット・ケットル・カーセラル

正直言って、ジレン・トッポ・ディスポ以外のメンバーは印象が薄く覚えていない。



スポンサーリンク

4位 「第3宇宙」

宇宙ランキングは7位。

破壊神を始め、代表メンバーの大半がロボットで占められている。

ロボット同士は合体をし、3体合体したロボットは第7宇宙のメンバーを苦しめた。

それに更にパパロニを加えた合体戦士であるアニラーザは、悟空・悟飯・ベジータ・フリーザ・17号・18号が束になっても苦戦する程の強さである。

その強さにも驚いたが、3体合体の時点ではロボット丸出しの外見だったのにも関わらず、パパロニが加わっただけで有機生命体の様になったのも驚いた。

あれは一気に変わりすぎだと思う。

5位 「第2宇宙」

宇宙ランキングは第6位。

通称「優しさの宇宙」。

そのせいか、やたら「LOVE」を連呼していた。

LOVEの押し付け宇宙。

代表メンバーの名前は、肉に関係するものとなっている。

全然愛に関係無いと思うが。

終わりに

以上、ドラゴンボール超で好きな宇宙ランキングをお送りしました。

やはり魅力的なキャラが多い宇宙が良いですね。

その反面、全く印象に無い宇宙とかもありますし。

力の大会を免除された宇宙にはどんな強い戦士がいるのか気になりますね。

きっとジレンより強いキャラもいるんだろうな。

今後、どういう形で登場するのかが楽しみですね。

それではまた。

ドラゴンボールに関するこれまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク