【DQ】ドラクエシリーズボス強さランキングTOP10!【こいつらは強かった…】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

ドラクエと言えば、これまでに沢山のボスが登場しましたね。

そこで今回は、個人的に選んだドラクエシリーズボス強さランキングをお送りしたいと思います。

なお、このランキングは設定上の強さではなく、当時プレイしていた時の体感的な強さの順位で作成しています。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【ドラクエシリーズボス強さランキングTOP10】

1位 「ダークドレアム」

ドラクエ6の隠しボス。

自らを「破壊と殺戮の神」と名乗り、設定上でも最強の存在だけあって、実際に戦っても強かった…。

とにかく何度も全滅させられた記憶がある。

堂々の1位。

2位 「神さま」

ドラクエ7の隠しボス。

ステテコダンスやいっぱつギャグでパーティーを行動にしてくるわ、1ターンに4回攻撃してくることもあるわ、とにかくやりたい放題。

あまりの理不尽さにブチ切れてコントローラーを投げつけたら、その衝撃で画面がフリーズした思い出が蘇る。

3位 「ヘルクラウダー」

ドラクエ7に登場するボス。

「負けイベントか?」と思う程の強さを誇った。

こいつの後に登場するボス達よりも遥かに強く、完全に順番を間違えただろうと思う存在。

ドラクエ7をプレイした人ならまず間違いなく記憶に残っているだろう。

4位 「レティス」

ドラクエ8に登場するボス。

こいつも「負けイベントか?」と思った。

異常なまでの攻撃力・守備力を誇り、特に守備力にいたってはこちらの攻撃が20ぐらいしか効かない程。

そのため、とにかく「まじん斬り」「一閃突き」で会心の一撃を狙ってなんとか倒した。

後に登場するボスのゲモンなどとは比べ物にならない強さ。

5位 「本気ムドー」

ドラクエ6のボス。

ドラクエ3でいうところのバラモスポジションであり、ドラクエ6前半の最大の敵。

その強さに絶望したプレーヤーも多いだろう。

前半の山場を締めくくるに相応しいボス。

6位 「ブオーン」

ドラクエ5のボス。

迫力の登場シーンやそのデカさ、圧倒的な強さは20年以上経った今でも忘れない

ドラクエ5ではゲマと並んでプレーヤーの記憶に残る存在。

7位 「ドルマゲス」

ドラクエ8のボス。

こいつもドラクエ3のバラモスポジション。

これまで順調に進んできたプレーヤーも、ここで足踏みした人も多いだろう。

中盤最大の山場。



スポンサーリンク

8位 「キラーマジンガ」

ドラクエ6に登場。ボスではないが印象に残っているのでランクイン。

ここでいうキラーマジンガとは海底宝物庫の番人のこと。

マップ上は兵士のグラフィックのため、てっきり雑魚だろうと思い戦闘に突入すると、まさかのキラーマジンガ。

元々隠しダンジョンに登場する敵なので、この時点では場違いに強く、初見で全滅しなかったプレーヤーはいないだろう。

9位 「パンドラボックス」

ドラクエ7に登場。こいつもボスではないが苦い思い出あり。

移民の街の宝箱に潜んでおり、まさか移民の街の宝箱がパンドラボックスだとは思わず、何の用意もせず空けて全滅した経験あり。

10位 「エスターク」

ドラクエ5の隠しボス。

ドラクエ史上初の隠しボスだけあってその強さは圧倒的だった。

なかなか倒すことが出来ず、初めて倒した時は72ターンかかったことを今でも覚えている。

終わりに

いかがでしたか?

ドラクエボス強さランキングをお送りしました。

僕が実際にプレイして苦戦した敵はこんな感じです。

いずれも、何度全滅されられたかわからない程ですね。

ランキングを考えていると当時を思い出し、またプレイしたくなってきますね。

それではまた。

ドラクエシリーズに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク