【DQ】ドラクエシリーズで好きなラスボス・裏ボスランキングTOP10!【数あるボスの中でも、こいつらが特にお気に入り】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

これまで好きな呪文ランキング等を紹介しましたが、今回は個人的に選んだドラクエで好きなラスボス・裏ボスランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【ドラクエシリーズで好きなラスボス・裏ボスランキングTOP10】

1位 「エスターク」

ドラクエ4の中ボスであり、ドラクエ5の裏ボス。

そのビジュアル・圧倒的な存在感・「地獄の帝王」の異名から、ドラクエシリーズの中でも屈指の人気を誇る。

ドラクエシリーズにおける初の裏ボス。

3DS版ドラクエ8の裏ボスでもあり、その強さはドラクエというよりもFFクラスと言った方が良いだろう。

2位 「ダークドレアム」

ドラクエ6の裏ボス。

「破壊と殺戮の神」と称するだけあって、その強さは鬼神の如し。

魔王すらも糧とする存在であり、設定上ではドラクエで最強のボスだろう。

彼がデスタムーアをボコるイベントは衝撃的だった。

ドラクエにおける豪鬼的ポジション。

3位 「デスタムーア」

ドラクエ6のラスボス。

前述した通り、ダークドレアムにボコられるイメージが強いが、シリーズの中では実は結構強い部類のラスボス。

特に第3形態において、左手がザオリクを唱えた時は唖然とした人も多いはず。

また、どの形態もビジュアル的に非常に格好良いと思う。

ダークドレアムが豪鬼なら、こっちはベガ的ポジションか。

4位 「ゾーマ」

ドラクエ3のラスボス。

ラスボスだと思われていたバラモス撃破後に現れた真の黒幕。

その登場は非常にインパクトがあった。

闇ゾーマという仕様も、人々の心に残っている。

「ビジュアル」

「カリスマ性」

「黒幕感」

等から、最も大魔王らしい大魔王と言えるラスボス。

5位 「ミルドラース」

ドラクエ5のラスボス。

ゲマやエスタークが強い存在感を放っている関係から、よく影の薄いラスボスと言われる。

しかし、個人的にはそこまで影が薄い訳ではなくけっこう覚えている。

物語の途中からもう少し存在を匂わせたら、そこまで影は薄くならなかったのではないだろうか。

ビジュアル的には第1形態がお気に入りのラスボス。

6位 「竜神王」

ドラクエ8の裏ボス。

竜神王と言えば何と言っても怒涛の8連戦だろう

初見プレイ時は、一体いつまで続くんだと思った。

人間形態の彼は、ドラクエ屈指のイケメン。



スポンサーリンク

7位 「デスピサロ」

ドラクエ4のラスボス。

勇者の村を滅ぼす等の行いをしたが、自身も恋人を人間に殺され、進化の秘法を使って自我を無くした化け物になる等、あまり報われないラスボス。

リメイク版ではなんと仲間になる。

なお、本来はFC版でも仲間になる予定だったが容量の関係でその展開は削除されたらしい。

オリジナル版とリメイク版で結末が全く違うラスボスである。

8位 「シドー」

ドラクエ2のラスボス。

シドーと言えば何と言っても「ベホマ」だろう。

ラスボスがベホマを使うという仕様は衝撃的だった。(FC版)

リメイク版では修正されているが、FC版が発売されてから約30年経った今でも、ベホマの思い出は消えない。

9位 「竜王」

ドラクエ1のラスボス。

「世界の半分をお前にやろう」のセリフはあまりにも有名。

本当に世界を半分もらってしまうとエライことになる。

2には彼の子孫も登場する。

10位  「オルゴ・デミーラ」

ドラクエ7のラスボス。

彼の特徴は、とにかく気持ち悪い。

人間形態ではオカマ口調であり、変身してからはムカデのような外見になる。

最後は何かドロドロしてて気持ち悪い。

神さまを倒す等、やってることは凄いのだが、あまり風格が無い。

堀井氏曰く「ビジュアル系」

終わりに

いかがでしたか?

好きなラスボス・裏ボスランキングをお送りしました。

5・6辺りのボスが上位にいますね。

5・6は特に好きな作品だからでしょうか。

思い入れがあります。

果たして今後は、どんなボスが登場するでしょうか。

それではまた。

ドラクエシリーズに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク