【DQⅥ】ドラクエⅥに関するあるあるを15個考えてみました!【ドラクエ好きならついニヤっとしてしまうはず】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、個人的に思いついたドラクエⅥに関するあるあるについてお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【ドラクエⅥに関するあるあるを15個考えてみました】

「最弱の敵がスライムじゃないことに驚く」

ぶちスライムは、スライムの「自分より弱い敵がいて欲しい」という夢から生まれたんですね。

「ハッサンの存在感は異常」

その名前・ビジュアル、どれを取っても圧倒的存在感です。

「せいけんづきの存在感は異常」

消費MP0で、与ダメージ2倍はヤバい。

本気ムドーには外しまくるけど。

「ムドーの城から出れない」

ムドーの城でレベル上げをし、帰ろうと思ったら出れなかったのは良い思い出。

「本気ムドーが強すぎ」

こいつホントに本気出しちゃったよ…。

「特技が強すぎ」

6は特技ゲーです。

「デュランに負け、伝説の武具を全て奪われる」

今でもトラウマです。



スポンサーリンク

「テリー弱すぎ」

あれだけ期待させておいて、仲間になった時の弱さと言ったら…。

「ドランゴ強すぎ」

仲間になったドランゴは強すぎです。

テリー如きじゃ絶対倒せないだろ…。

「マダンテの威力にビビる」

初めて見た時は衝撃でした。

「海底宝物庫で全滅する」

兵士のグラフィックだったのに、まさかキラーマジンガだとは…。

「HP1・MP0で外を歩く恐怖」

初見の狭間の世界はビビる…。

「デスタムーア左手、まさかのザオリク」

先に顔を倒して安心していたら…。

「ダークドレアム強すぎ」

これでデュランの色違いじゃなきゃ完璧なのになぁ…。

「デスタムーア討伐イベントの衝撃」

まさか隠しボスVSラスボスが実現するとは…。

終わりに

以上、ドラクエⅥに関するあるあるについてお送りしました。

思わず共感してしまうものもあったのではないでしょうか?

それではまた。

ドラクエシリーズに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク