ゲームでムカついたことランキングTOP10!【コントローラー破壊】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、これまでゲームをプレイしていてムカついたことランキングについてお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【ゲームをプレイしてムカついたことランキングTOP10】

1位 「突然の交通事故」

パワプロシリーズにおけるムカつくこと。

サクセスを進めているといきなり発生し、問答無用で能力が大幅ダウンする。

お守り等を持っていれば助かる事もあるが、そんなのを持っている事はほとんど無い。

良い選手が出来そうな時に発生すると、思わずブチ切れてしまう。

2位 「ダイジョーブ博士の手術失敗」

1位に引き続いて、パワプロシリーズにおけるムカつくこと。

成功率30%とか言っておきながら、体感的には5%ぐらい。

こちらも、良い選手が出来そうな時に限って失敗する事が多い。

科学ノ発展ニハ犠牲ハツキモノデース」じゃねぇだろ。

3位 「ザオラルで一向に蘇らない」

ドラクエシリーズにおけるムカつくこと。

成功率50%のはずのザオラルだが、唱えても唱えても一向に蘇らない。

フィールド上ならまだ良いが、戦闘中にこれをやられるとブチ切れる。

絶対50%じゃないだろ。

4位 「おきのどくですが ぼうけんのしょは きえてしまいました」

これ程恐ろしいものはないだろう。

特にドラクエⅤは消えやすかった…。

5位 「ドカポン」

THE友情破壊ゲーム



スポンサーリンク

6位「容赦無い難易度」

昔のゲームはやたら難しいものが多かった。

魔界村とか…。

理不尽にやられるなんて事は日常茶飯事であった。

それに比べると、今のゲームはなんて親切なんだろうと思う。

7位 「ラジコン操作」

バイオハザードシリーズにおけるムカつくこと。

今でこそ違うが、初期のバイオハザード作品はラジコン操作と呼ばれる特殊な操作方法であった。

その操作になかなか慣れず、ゾンビが迫っているのにも関わらず逃げられないで喰われる事もしばしば。

今となってはあの操作方法が懐かしい…。

8位 「矢だらけ」

無双シリーズにおけるムカつくこと。

1人で敵陣に乗り込むと、待ち構えていた弓兵達の的になって何も出来ずに終わる。

9位 「フリーズ」

ドラクエⅦにおけるムカつくこと。

このゲームにおける最大の敵である。

特にデスマシーンを倒した後が要注意。

10位 「ムービー中に突然のQTE」

しかもそれをミスるとゲームオーバーになるやつ。

ムービーに集中出来ないわ。

終わりに

以上、ゲームでムカついたことランキングについてお送りしました。

個人的にはパワプロとドラクエが多いですね。

特にパワプロでは、コントローラーとPS2本体を破壊した事があります。

ブチ切れてついやってしまいますが、やった後は後悔するのでやらない方が良いですね。

ゲームは楽しくやりましょう

それではまた。

ゲームに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク