「GANTZ」星人強さランキングTOP10!【果たして最強はどの星人か?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

GANTZと言えば、これまでに沢山の星人が登場しましたね。

そこで今回は、独断と偏見で選んだGANTZ星人強さランキングをお送りしたいと思います。

なお、今回のランキングではカタストロフィは除外しています。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【「GANTZ」星人強さランキングTOP10】

1位 「ぬらりひょん」

ぬらりひょん編のボス。

驚異的な再生能力を誇り、どんな攻撃を受けてもたちまち復活する。

更に再生する毎に様々なものに変化・パワーアップし、ガンツメンバーを苦しめた。

後半の方では、当初の面影は全く無くなっている。

岡の様な歴戦の強者達を葬り、ガンツメンバーをほぼ壊滅状態に追い込んだ。

しかし「意識の外からの攻撃に弱い」という弱点があり、加藤や吸血鬼にそこを突かれて死亡している。

その攻撃力や再生能力から、間違い無く最強の星人と呼べるだろう。

2位 「天狗」

ぬらりひょん編に登場した妖怪。

筋骨隆々であり、圧倒的なパワーとタフネスを誇る。

自衛隊の攻撃すらも殆ど意に介さず、隊員達を一掃した。

しかし最期は西に敗れることとなる。

3位 「犬神」

ぬらりひょん編に登場した妖怪。

素早い手刀や、周りのものを破壊する風圧といった攻撃が特徴的。

Zガンの連射に耐えるタフネスも持ち合わせている。

4位 「ボスオニ星人」

オニ星人のボス。

普段は普通の若者にしか見えないが、変身すると身長3m超えの鬼の姿となる。

圧倒的なパワー・スピードに加えて、強力な雷を発する事も出来る。

その圧倒的な強さによって、ガンツメンバーを苦しめた。

5位 「千手観音」

あばれんぼう星人・おこりんぼう星人編のボス。

スーツの耐久力を無視するレーザーや酸といった攻撃が脅威である。

更に再生装置も備えており、それまでの星人とはレベルが違う強さを誇った。



スポンサーリンク

6位 「ダヴィデ」

ラストミッションに登場した星人。

地面を吹き飛ばす衝撃波を放つ。

ストーリー的にはすぐ倒された星人だが、その実力は高かった。

7位 「牛鬼」

ぬらりひょん編に登場した妖怪。

非常に巨大であり、自衛隊を返り討ちにしている。

巨大ロボに乗った岡と死闘を繰り広げたが敗北した。

8位 「ブラキオサン」

かっぺ星人編のボス。

体長20mという巨大な身体を誇り、首を高速で振る事で斬撃を繰り出す。

人語を解する知能を持ち合わせていた。

9位 「般若」

ぬらりひょん編に登場した妖怪。

スーツの耐久力を無視する斬撃が強力である。

ドS三人組を退け吸血鬼も苦戦させたが、最後は両腕を切断されて敗れている。

10位 「小面」

ぬらりひょん編に登場した妖怪。

当初は吸血鬼と共に行動するが、途中で裏切る。

氷川の指を切り落とすなどの強さを見せた。

終わりに

以上、GANTZ星人強さランキングをお送りしました。

1位はぬらりひょんですね。

これは文句無しでしょう。

その圧倒的な強さによる絶望感は凄かったですね。

ただ、「意識の外からの攻撃は有効」というのはよく分かりませんでしたが。

個人的には、もっと違う弱点の方が良かったと思いました。

それではまた。

GANTZに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク