「GANTZ」で好きなキャラランキングTOP5!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、個人的に選んだGANTZで好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

なお、今回のランキングでは人間のみを対象としています。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【「GANTZ」で好きなキャラランキングTOP5】

1位 「西 丈一郎」

ガンツの秘密を知る中学2年生。

あだ名は「西くん」。

物語のキーパーソンであり、カタストロフィの事も事前に知っていた。

初期では普通の中学生といった外見であったが、生き返った後はかなりの美形となっている。

カタストロフィにおいては、「この世の最高権力者」になろうとしていた。

田中星人如きにやられたのは、彼にとっての黒歴史と言えるだろう。

2位 「岡 八郎」

大阪チームで最強の人物であり、これまでに100回クリアを7回も達成しているという実力者。

強力な武器を所持し、巨大ロボットを用いて牛鬼を倒した。

ミッションのボスであるぬらりひょんとも死闘を繰り広げたが、変身してパワーアップしたぬらりひょんに敗れている。

「GANTZ/OSAKA」では、銀行に勤めているという意外な日常が描かれていた。



スポンサーリンク

3位 「風 大左衛門」

太極拳の使い手であり、生身の状態でもスーツを着た玄野と渡り合う程の強さがあった。

肉弾戦においては、ガンツメンバー最強の男である。

これでも一応高校生らしい。

見た目といい身体能力といい、かなり現実離れしているキャラ。

ちなみに童貞である。

4位 「鈴木 良一」

玄野達から、おっちゃんと呼ばれ慕われている中年男性。

100点クリアしても自らの解放ではなく、加藤の再生を選んだ。

クズみたいな人間が多いGANTZの世界において、数少ない真っ当な人物である。

5位 「坂田 研三」

超能力を使用するキャラ。

大左衛門と共に、現実離れした人物である。

自分の事をキムタクに似ていると思っていた。

ずっとサングラスを掛けており、結局最後までその素顔を拝む事は出来なかった。

終わりに

以上、GANTZで好きなキャラランキングをお送りしました。

GANTZに登場するキャラは、普段関わりたくない様な人間が多いですね。

バイオレンスな連中だらけと言えるでしょう。

特に大阪メンバーは酷い…。

よく誌面に載せられたなと思う奴らばかりでした。

大阪恐るべし…。

GANTZの次作でもある「いぬやしき」でもDQNが多数出てましたね。

この作者は、そういった連中を描くのが非常に上手いなと思いました。

それではまた。

GANTZに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク