秋に聴きたいGLAYの曲ランキングTOP10!【果たして1位はどの曲か?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

GLAYと言えば、これまでに沢山の曲がリリースされましたね。

そこで今回は、個人的に選んだ秋に聴きたいGLAYの曲ランキングTOP10をお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【秋に聴きたいGLAYの曲ランキングTOP10】

1位 「サラギの灯」

アルバム「LOVE IS BEAUTIFUL」の中の一曲。

ラストサビに秋というフレーズが入っており、秋におすすめの曲と言えよう。

2位 「出逢ってしまった2人」

アルバム「pure soul」の中の一曲。

秋を思わせるような曲調である。

3位 「夏音」

34枚目のシングル。

曲名こそ「夏音」となっているが、曲の雰囲気としては夏の終わりを感じるものがある。

なので、秋に聴くのもおすすめ。

4位 「SPECIAL THANKS」

20枚目のシングル。

こちらも夏の終わりを思わせるような一曲。

過ぎ去った恋人との思い出を振り返っている。

5位 「SORRY LOVE」

シングル「Ashes.EP」の中の一曲。

凄く切ない世界観が堪らない曲である。



スポンサーリンク

6位 「girlish moon」

アルバム「UNITY ROOTS & FAMILY,AWAY」の中の一曲。

女性目線で描かれたバラード。

しっとりとした曲調は秋にピッタリだと思う。

7位 「neverland」

アルバム「UNITY ROOTS & FAMILY,AWAY」の中の一曲。

カップルの恋愛模様が描かれている。

8位 「ひとひらの自由」

24枚目のシングル。

レゲエサウンドが前面に出ている曲である。

9位 「祭りのあと」

アルバム「MUSIC LIFE」の中の一曲。

祭りの後と言えば、やはり秋のイメージがある。

10位 「DIAMOND SKIN」

49枚目のシングル。

許されない恋」を描いたナンバーである。

終わりに

いかがでしたか?

秋に聴きたいGLAYの曲ランキングをお送りしました。

個人的にはこんな感じとなります。

秋という季節はこれだという曲が少なく、春夏秋冬の中でもなかなか選び辛い季節かもしれませんね。

サラギの灯や出逢ってしまった2人は、歌詞に秋のフレーズが出てくるので秋の曲として相応しいのではないかと思います。

夏音やSPECIAL THANKSは一見すると夏の様な気もしますが、曲調や歌詞から言って今回の秋ランキングに入りました。

その他の曲は、発売時期も大きいですね。

やはり秋頃に発売していると、曲自体はそこまで秋では無くとも、秋のイメージがある曲が多いです。

少し寂しげな曲が多くランクインしましたね。

皆さんの秋に聴きたいランキングはどんな感じになるでしょうか?

それではまた。

GLAYに関するこれまで記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク