「SUMMERDELICS」を聴いた感想【今回のアルバムの出来はいかに?】

Pocket

「SUMMERDELICS」の全楽曲視聴がスタートしましたね!

そこで今回は、アルバム曲を視聴した感想についてお送りします。

それでは早速ご覧ください。


スポンサーリンク

「SUMMERDELICS」を視聴した感想

「シン・ゾンビ」

この曲は「彼女はゾンビ」の歌詞違いVerですかね?

メロディーとかは一緒のようですけど。

サビが「だって彼氏はゾンビ」に変わってることから、彼氏Verって感じでしょうか。

「ロングラン」

視聴だと、やたら早口な部分から始まりますね。

その部分は、玉置浩二の「田園」っぽいなと感じました。

サビで「股間を刺激する」って聴こえる部分があるんですが…。

「股間」じゃなく「五感」かな?

そうであって欲しい…。


スポンサーリンク

「SUMMERDELICS」

アルバム名と同じ曲名。

このアルバムのリードナンバーなんでしょうか?

個人的には「Trouble On Monday」っぽいなと思いました。

「聖者のいない町」

視聴では、やたら高音から始まります。

曲名だけだとなんとなく「冬の遊歩道」みたいな感じかなと思ってましたが、少し違いますね。

フルで聴いたらどんな感じか気になります。

「lifetime」

JIRO曲って感じです。

「リズム」っぽいかな。

終わりに

いかがでしたか?

視聴すると、早くフルで聴きたくなりますよね。

7月12日まで、あと少し。

何度も視聴して、その日を待つことにしましょう。

それではまた別の記事で。

GLAYに関するその他の記事はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク