【GTA】グランド・セフト・オートシリーズで好きな作品ランキングTOP5!【果たして1位はどの作品か?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

グランド・セフト・オートシリーズと言えば全世界で累計2億本以上売れている人気作品であり、日本でも人気が高い作品となっています。

そこで今回は、個人的に選んだグランド・セフト・オートシリーズで好きな作品ランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【グランド・セフト・オートシリーズで好きな作品ランキングTOP5】

1位 「グランド・セフト・オートⅤ」

シリーズで初めて複数の主人公が同時に登場した作品。

3人の主人公を自由に切り替えながら進めることが出来るのが楽しい。

綺麗なグラフィックで広大なマップを自由に探索出来るのも嬉しいところ。

また、この作品と言えば何と言ってもトレバーが思い浮かぶ

あの生理的に嫌悪を抱くような外見、頭が狂ってるとしか思えない発言・行動はとてつもないインパクトを与えた。

正直、他の2人の主人公のことをほとんど覚えていない程である。

2位 「グランド・セフト・オート・サンアンドレアス」

この作品をプレイして最初に驚いたのは、その広大なマップ。

前作「VC」の約5倍もの広さを誇るマップは、一周するのにも車で30分以上かかる程。この広さにはとにかく驚いた。

更に、山岳地帯、砂漠、農村などが新たに加わったこともとても新鮮であった。

また、この作品はとても自由度が高く、主人公であるCJの髪型を変えたり、タトゥーを入れたりすることが出来る。

他には筋トレをして、ムキムキになることが出来るのも面白かった。

シリーズの中でも、最もゲームらしい作品だと思う。

ちなみに、PS2のソフトの中で世界で1番売れたソフトでもある。(約2300万本)



スポンサーリンク

3位 「グランド・セフト・オート・バイスシティ」

前作より自由度が高くなっており、初めてバイクやヘリに乗れるようになったのが特徴。

タクシーミッションやピザ配達等のサイドミッションも面白かった。

4位 「グランド・セフト・オートⅣ」

ハードがPS2からPS3になったことで、そのグラフィックの良さには驚いた。

余りにリアルになったことで、車で歩行者を轢くのをためらった程。

ただ、車の挙動もリアル準拠となったことで、前作「SA」よりも運転がしづらくなったのがマイナスだった。

これはある程度ゲーム性がある仕様で良かったと思う。

他にも、髪型を変えられない・体型の変化無し・飛行機に乗れない等、様々な点においてSAより自由度が下がったのも残念だった。

5位 「グランド・セフト・オートⅢ」

この作品からフル3Dのオープンワールドとなり、自由度が格段に上昇した。

日本でもヒットし、この作品がきっかけでGTAの名が日本で知られるようになる。

今では当たり前のことだが、車で歩行者を轢けるというのは凄い衝撃だった。

(クレイジータクシーではどうやっても轢けなくてもどかしい思いをしたので)

何もかもが衝撃的だった作品と言えよう。

終わりに

いかがでしたか?

GTAシリーズで好きな作品ランキングをお送りしました。

初めてグランド・セフト・オートⅢをプレイした時はホントに驚いた記憶があります。

エロゲーじゃないのに18禁でしたからね。

まぁあのゲーム内容を見れば、それも納得ですが。

GTAのヒットにより、洋ゲーが日本でも受け入れられるようになったと思います。

そういう意味では偉大な作品ですね。

グランド・セフト・オートⅥはまだかなー。

それではまた。

ゲームに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク