「鋼の錬金術師」で好きなキャラランキングTOP10!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

鋼の錬金術師と言えば、これまでの多くのキャラが登場しましたね。

そこで今回は、個人的に選ぶ鋼の錬金術師で好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【鋼の錬金術師で好きなキャラランキングTOP10】

1位 「ヴァン・ホーエンハイム」

エルリック兄弟の父親。

賢者の石と融合した事から不老不死となった。

50歳くらいの見た目だが、実年齢はゆうに500歳を超えている。

傷を受けても瞬時に回復する他、ノーモーションで錬金術を使え、その強さは作中トップクラスである。

飄々としながらも強いというギャップが面白いキャラ。

2位 「キング・ブラッドレイ」

アメストリス軍大総統であり、アメストリス国の最高権力者。

その正体は、ホムンクルスの1人であるラースである。

他のホムンクルスと違って元は普通の人間の為、再生能力等は持たない。

しかしながら「最強の眼」を持ち、あらゆる攻撃を見切るその戦闘スタイルにより作中でもトップクラスの強さを誇った。

ホムンクルスとしては若僧ながら、威厳や風格は右に出るもの無しと言ったところか。

3位 「ロイ・マスタング」

国軍の東方司令部に勤める大佐。

通称「焔の錬金術師」。

本気を出せば人体を一瞬にして灰も残さず燃やす火力を発揮することが出来、街一区画を丸ごと巻き込む範囲に炎を放つ事も出来る。

この様に非常に強力な攻撃だが、雨の日は無能と化す。

鋼の」という、エドワードに対する呼び方が格好良い。

4位 「お父様」

ホムンクルス達の創造主であり、本作のラスボス。

固有名詞は登場していなく、「お父様」や「フラスコの中の小人」といった風に呼ばれている。

神となった姿では、1人だけ異次元の強さを誇っていた。

5位 「プライド」

普段はセリム・ブラッドレイとして子供の姿でいるが、正体は最初に造られたホムンクルス。

影を用いて攻撃し、グリードから「化け物」と言われる程の強さを誇っている。

人は見た目によらずとは、まさにこの事だろう。



スポンサーリンク

6位 「スロウス」

大柄でいかにもパワー重視といった見た目だが、実は最速のホムンクルス

彼が本気を出すと、目で捉えられない程のスピードを誇る。

読者を含め、その見た目にすっかり騙されたキャラであった。

7位 「イズミ・カーティス」

エルリック兄弟の師匠。

見た目は普通の主婦といった感じだがその実力は高く、最速のホムンクルスであるスロウスの突進をカウンターで投げ飛ばしていた

色んな面において頼りになるキャラ。

8位 「エドワード・エルリック」

本作の主人公。

史上最年少で国家錬金術師の資格を得た錬金術師であり、通称「鋼の錬金術師」。

背が低いことを気にしている。

主人公だけあり、人気投票では毎回ダントツの1位であった。

9位 「グラトニー」

肥満体が特徴的なホムンクルス。

その正体は、お父様が作り出した「擬似・真理の扉」であり、あらゆる物を飲み込む能力を持つ。

マスコットキャラの様な見た目とは裏腹に何もかもを飲み込む姿は、恐怖を感じるものであった。

10位 「アルフォンス・エルリック」

エドの弟。

自身の魂を鎧に移している。

元の身体に戻る方法をずっと探しており、最終回では元に戻れていた。

彼に関しては、強さがイマイチわかりにくいキャラだと思う。

終わりに

以上、鋼の錬金術師で好きなキャラランキングをお送りしました。

ホムンクルスをはじめ、ハガレンは魅力的なキャラが多いですね。

正直言って、読んでみる前はこんなに面白いとは思いませんでした。

スクウェア・エニックスの作品で初めて5000万部を超えただけはありますね。

皆さんの好きなキャラはどんな感じでしょうか?

それではまた。

鋼の錬金術師に関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク