はじめの一歩で好きな技ランキングTOP5【果たして1位はどの技か?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回ははじめの一歩で好きな技ランキングTOP5をお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【はじめの一歩で好きな技ランキングTOP5】

1位 「デンプシーロール」

一歩最大の必殺技。

伊達戦で初黒星を喫した後、復帰戦であるポンチャイ・チュワタナ戦で初披露された。

今や一歩の代名詞と呼べる技であり、この技で多くの対戦相手を倒して来た。

しかしながら、一定のリズムでウィーピングする為にカウンターに弱いという弱点もある。

その弱点を克服する為に、沢村戦では「デンプシー破り」に対して「デンプシー破り破り」なるものも披露した。

ただし、「デンプシー破り破り」は要するに動きを強引に止めるので身体にかかる負担が半端ではない。

そこで、縦回転も加えた新型デンプシーの練習をずっとしているが、これがいつまで経っても完成しないこと…。

完成したかと思ったら、その試合でKO負けを喰らうし…。

果たして、新型デンプシーはいつ完成するのやら。

2位 「ドラゴンフィッシュブロー」

これと言った強みのない木村が、間柴戦の為に編み出した必殺技。

何ラウンドも左ボディを打ち、ボロボロになりながらも間柴の意識を下に集中させて、ついに炸裂した時は痺れた。

日本チャンピオンまであと数センチだったのになぁ…。

木村×間柴戦は、はじめの一歩の中でもトップ5に入る名試合だと思う。

ただ、間柴戦以降の木村はグダグダな試合ばかりだが。



スポンサーリンク

3位 「弾丸(バレット)」

沢村が放つジャブの呼び名。

非常に貫通力があり、弾丸になぞらえて名付けられた。

正確に言えば、技と呼べるかは微妙だが。

不気味で底知れない沢村を引き立たせていた。

バレットという名前も格好良いと思う。

4位 「ハートブレイクショット」

伊達が使用する必殺技。

相手の心臓にコークスクリューブローを放ち、相手の時を止めるという。

一歩に初黒星を付けた技である。

リカルド戦においても炸裂したが、伊達の骨が折れていたことから「力」が足りず、時を止めるには至らなかった。

まぁ仮にハートブレイクショットが成功していたとしても、リカルドには勝てなかったと思うが。

5位 「よそ見」

青木の必殺技。

試合中によそ見をするという前代未聞の技である。

一見ふざけた技だが人の心理を利用しており、どんな人間でもつい引っかかってしまうという恐ろしい技である。

これを日本タイトルマッチでやるというところが青木らしい。

その後鷹村も真似したが、顔だけじゃなく全身をそっぽ向いてしまったため、失敗に終わった。

終わりに

以上、はじめの一歩で好きな技ランキングをお送りしました。

連載初期〜中盤辺りでは必殺技がよく出てましたが、最近は新しい技はほとんど出て来てないですね。

ネタ切れなんでしょうか。

まぁ微妙な技を頻発されてもアレですしね。

それよりも、新型デンプシーロールをさっさと完成させて欲しいというのが本音です。

でもまぁ、仮に新型が完成してもリカルドには通用しないんだろうなぁ…。

それではまた。


スポンサーリンク


Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク