「はじめの一歩」でイケメンキャラランキングTOP10!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

はじめの一歩と言えば、これまでに沢山のキャラが登場しましたね。

そこで今回は、個人的に選んだはじめの一歩でイケメンキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【「はじめの一歩」でイケメンキャラランキングTOP10】

1位 「アレクサンドル・ヴォルグ・ザンギエフ」

IBF世界ジュニアライト級チャンピオン。

普段は温厚な人物だが、リングの上では狼の様な獰猛さを見せる。

非常にイケメンであり、読者からの人気も高い。

全く話に関わっていない時でも、人気投票で毎回5位以内に入る事もあった。

イケメンかつ世界チャンピオン、更には日本語・ロシア語・英語の三ヶ国語を話せるという非常に高スペックな人物である。

2位 「宮田 一郎」

東洋太平洋フェザー級チャンピオンであり、一歩の最大のライバルである。

見た目はクール系のイケメンであるが、内に秘めたる情熱は熱い。

初登場時は小物臭がする感じでありルックスも普通だったが、いつのまにかイケメンになっていた。

成長したということか。

3位 「王島 総司」

元日本ライト級チャンピオン。

前職はホストであり、それを思わせる様な見た目をしている。

そのチャラい外見に反して、実力は高い。

しかし、防衛戦にて伊賀忍に敗北した。

4位 「猫田 銀八」

鴨川会長の親友でありライバル。

年老いた今はシワだらけで小判みたいな顔をしているが、若い頃はかなりのイケメンである。

語尾に「だ二」なんて付けなければ、もっと格好良いのに勿体ない。

5位 「速水 龍一」

音羽ボクシングジムに所属するプロボクサー。

ショットガンと呼ばれるパンチが彼の武器。

その甘いマスクにより、多数の女性ファンを抱えていた。

ただ、肝心のボクシングについては顎が脆い事もあって芳しくない状況である。



スポンサーリンク

6位 「デビット・イーグル」

元WBC世界ミドル級チャンピオン。

世界一のワン・ツー」と呼ばれる様に高い技術を持ち、鷹村以外には無敗の強さを誇る。

端整な顔立ちをしており、ハリウッド映画への出演依頼がある程。

おまけに性格も良いという、非の打ち所がない人物である。

7位 「板垣 学」

鴨川ボクシングジムに所属する、一歩の後輩。

類稀な運動神経とスピードがウリである。

明るく人懐っこい性格が特徴的なイケメンと言えよう。

8位 「真田 一機」

元日本ジュニアフェザー級チャンピオン。

階級を上げて、一歩とタイトルマッチを行った事がある。

医師を目指しており、医療に精通しているという異色のボクサー。

その為、知性的な雰囲気が漂うイケメンとなっている。

9位 「アーニー・グレゴリー」

元東洋太平洋フェザー級チャンピオン。

一歩並みのパワーを持つのが特徴的。

金髪が似合うイケメンである。

10位 「木村 達也」

鴨川ボクシングジムに所属する、一歩の先輩。

普段は青木達とバカやってるイメージが強いが、ルックス自体は悪くない。

一歩からは「彼女がいないのが不思議」と言われていた。

終わりに

以上、はじめの一歩でイケメンキャラランキングをお送りしました。

いずれもこの漫画を代表する様なイケメンばかりですね。

今後はどんなキャラクターが登場するのか?

要注目ですね。

それではまた。

はじめの一歩に関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク