火ノ丸相撲 第155話「夢を追って」の感想

Pocket

火ノ丸相撲 第155話の感想です。

それでは早速ご覧下さい。


スポンサーリンク

火ノ丸相撲 第155話「夢を追って」の感想

「連載は続くのか?」

今週はセンターカラーです。

先週の予告で知っていましたが、もしかしたら今週のカラーで連載終了かと思って少し心配でした。

でもとりあえず今週で終わりではありませんでしたね。

大太刀高との取組はダイジェストで終わりもありえるかと思ったので安心しました。

ちゃんとやるみたいですね。

表紙には角界編突入的な煽りが書いてありましたが果たして?

「取組開始」

まずは蛍との取組でした。

しかし蛍も逞しくなりましたね。

入部当初は明らかに凡人以下でしたが、今の蛍は普通の人ならまず勝てないでしょうね。




スポンサーリンク


ユーマの取り巻きの不良程度なら相手にならないぐらいでしょう。

鬼車まで使えるようになって凄いです。

次の相手はユーマ。

ユーマとの取組はもう少し長くやるかと思いましたが割と呆気なく終わりましたね。

全国クラスになったユーマですが、さすがに火ノ丸には敵いません。

終わりに

とりあえずまだ連載が続きそうで良かったです。

大太刀高との取組が終わったら角界編に本当に突入するのでしょうか?

煽りはあてにならないからあまり真に受けないようにします。

来週からはチヒロ・部長・辻がいますね。

この3人で二週使う感じですかね。

楽しみなメンツが勢ぞろいです。

それではまた来週

これまでの火ノ丸相撲の感想はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク