火ノ丸相撲 第165話「鬼丸と鬼切②」の感想

Pocket

火ノ丸相撲 第165話の感想です。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【火ノ丸相撲 第165話「鬼丸と鬼切②」の感想】

「鬼丸が圧倒」

鬼丸が鬼切を圧倒していましたね。鬼切はほとんど何も出来ませんでした。

鬼丸の強さを示すための取組だったと言えるでしょう。

「レイナエロい…」

鬼丸が勝ったことで、レイナがガッツポーズしていました。

てか、服装エロ過ぎですね。

第2部になって、レイナの顔が出たのは今回が初めてじゃないでしょうか?

「蛍チャラ男化」

鬼丸と鬼切の取組を見に来ていた蛍。

女の子数人と一緒に来ていて、すっかりチャラ男になっていました。

イケメンだからモテるのでしょう。

肝心の相撲はどのくらい強くなったんでしょうね?

自分では国宝と呼ばれていたと言っていましたが、これは嘘くさいし…。

てか大学でもやってるんだろうか。

「天王寺登場」

現在の天王寺が登場しました。

四股名は予想通り、「童子切安綱」でしたね。

ただ、番付は明らかになりませんでした。

引っ張るなぁ…。

大関くらいになってるんでしょうかね。



スポンサーリンク

「部長の姿も」

大関と言えば、部長も少しだけ登場しましたね。

顔は出ませんでしたが。

果たして今の部長はどんな感じなのか?

気になる登場の仕方でした。

「新たな強敵か?」

最後に、幕内上位の力士と思われる連中が登場しました。

国宝と呼ばれた火ノ丸達が気に入らないようですね。

ただひがんでいるだけにも見えますが。

この連中を倒して、今の火ノ丸の強さを見せ付ける感じですかね。

終わりに

いかがでしたか?

火ノ丸相撲 第165話の感想をお送りしました。

今週は色んな事が発覚して、非常に読み応えがある内容でしたね。

取組内容よりも、その他の事の方が印象的でした。

次週からはどんな展開になるでしょうか。

第2部に入っても、変わらない面白さを保っているのが凄いですね。

それではまた来週。

これまでの火ノ丸相撲の感想はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク