火ノ丸相撲 第170話「鬼丸国綱と五條礼奈」の感想

Pocket

火ノ丸相撲 第170話の感想です。

それでは早速ご覧ください。




スポンサーリンク


【火ノ丸相撲 第170話「鬼丸国綱と五條礼奈」の感想】

「タイトル名がズルい」

今週は何と言っても、このタイトルでしょう。

これには思わず笑いました。

これはズルいです。

このタイトル名だと、礼奈も国宝ということになりますね。

「火ノ丸と礼奈がデート」

2人がデートする展開になりましたね。

ぎこちない感じが、見ていて凄くほんわかしました。

ここで気になるのは火ノ丸の感情

礼奈が火ノ丸のことを好きなのはバレバレですが、火ノ丸は礼奈のことをどう思ってるのでしょう?

正直言って恋愛感情はまだ無い様な気がします。

でも何だかんだ言って、将来は結婚するかもしれませんね。

「駿海倒れる」

デートの最中、火ノ丸の携帯に着信がありました。

その内容は、「駿海が倒れた」とのこと。

これはデートどころじゃなくなりましたね。

正直、デート中に何か重大なことが起こるだろうなとは予想してました。

まぁ、その内容までは当たりませんでしたが。

終わりに

いかがでしたか?

火ノ丸相撲 第170話の感想をお送りしました。

今週はあたかも恋愛漫画の様でしたね。

デートは途中で終わってしまいましたが、果たして2人の恋の行方はどうなるのか?

そして駿海ですが、来週火ノ丸が駆け付けたら意外にケロッとしているのではないかと予想します。

でもそれは見せかけだけで、ホントは先が長くないとかいう展開では無いかと。

果たしてこの予想は当たるのか?

それではまた来週。

火ノ丸相撲に関するこれまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク