「火ノ丸相撲」第一回人気投票の結果について講評してみた【まさかあのキャラがランクイン?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

以前、火ノ丸相撲において第一回人気投票が行われましたね。

そこで今回は、その人気投票の結果について講評したいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【「火ノ丸相撲」第一回人気投票結果について講評してみた】

「投票結果」

まず始めに、今回の投票結果は以下の様になりました。

1位 潮 火ノ丸

2位 刃皇

3位 五條 礼奈

4位 天王寺 獅童

5位 國崎 千比路

6位 小関 信也

7位 金盛 剛

8位 辻 桐仁

9位 五條 佑真

10位 沙田 美月

といった感じですね。

この結果について講評して行きます。

「納得の1位」

1位はやはり火ノ丸でした。

これは順当な結果ですね。

大相撲編になってからは火ノ丸ばかりスポットが当たっているし、これで1位にならなければ寂しいですよね。

主人公だし、この順位は予想通りでした。

「刃皇が2位?」

今回の投票結果において、最初に意外だったのがここです。

刃皇が2位だとは思いませんでした。

今のストーリーは刃皇編とも言える内容ですが、ここまでの高順位だとは…。

クセのあるキャラなので、個人的には5位辺りかと思っていました。

「3位もけっこう意外」

続く3位はレイナでした。

ヒロインとはいえ、並み居る強敵を抑えて3位に入ったのは凄いですね。

やはり火ノ丸と共にラブホに行ったインパクトが大きかったか…。


スポンサーリンク

「4位〜6位は順当」

この辺りはまぁ特に無いですね。

こんなもんじゃないでしょうか。

強いて言えば、第二部になってから全然出番が無かった國崎が健闘していますね。

「金森が7位?」

ここが、今回の投票結果で1番意外だったところですね。

あの金森が7位だと?」と。

いや別に魅力が無いキャラではないですよ。

強豪である石神高校の主将だったし、金剛力の名で知られる準国宝だったし。

でもまさか、本物の国宝である連中を抑えて7位に入るとは…。

大相撲にも進んでいないはずなのに、この順位は凄いですね。

金森は人気がある」というのがよくわかりました。

「8位〜9位は順当」

元ダチ高部員が連続でランクインしました。

この2人はまぁこんなもんでしょう。

「国宝が10位」

地方予選にて、火ノ丸と死闘を繰り広げた沙田が10位ですね。

国宝勢の中では3位でした。

彼はいつの間にか大相撲入りしていたという印象ですね。

幕内力士になってからはまだ本格的な取り組みを見れていないので、これから白熱した取り組みを見たいものです。

「久世がまさかのトップ10落ち」

高校相撲編のラスボスである久世。

彼がトップ10落ちするとは思いませんでした。

個人的に好きなキャラなので、TOP5には入るかと思っていたのですが…。

あまり人気無いんですね。

大相撲編になってから良いところ無いし。

番付においても、彼はこのまま大関止まりなのかもしれませんね。

終わりに

以上、火ノ丸相撲第一回人気投票結果について講評してみました。

今回はこんな感じでしたが、第二回があればどんな感じになるでしょうね?

まぁ火ノ丸が1位なのは変わりないかもしれませんが。

今後とも、火ノ丸相撲から目が離せませんね

それではまた。

火ノ丸相撲に関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク