HUNTER×HUNTERが休載しまくる件について語ってみた【冨樫仕事しろ】

Pocket

「また休載か…、ジャンプで読むものが1つ減る…。

え?何の事かって?

『HUNTER×HUNTER』のことですよ…。

ハンタと言えば休載がつきものですよね。

今回は、そんなHUNTER×HUNTERについて少し語りたいと思います。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

『HUNTER×HUNTER』の伝説

「1998年から連載が始まったのにも関わらず、1999年以降は毎年10回以上休載している」

「下書き状態で本誌に載る」

「新刊コミックスが出るまでに3年5ヶ月かかったことがある」

「連載が再開される時は、yahoo!トップニュースに載る」

「後に始まったNARUTOが70巻以上出て連載終了した」

…まさに伝説ですよね。

普通に連載してたらもう70巻は超えてるのになぁ。

何故連載再開しないか?

腰痛の為とか言ってるけど、腰痛で2年とか休まないですよね。

やっぱりあれかな、もう確固たる人気と資産を手に入れたから余裕なんですかね。

あとあれだ、ゲームをやりたいという噂もありますね。

ゲームから漫画のアイディアが浮かぶこともあるだろうけど、頼むから書いてくれ…。

普通の漫画家がそんなに休載したら打ち切られるけど、ハンタは打ち切られない。

その理由は、「面白いから」でしょう。

悔しいけど面白いです。

下書きでも面白いです。

最後まで書ききって欲しいです。

まとめ

いつになったら終わるのか?

果たして無事完結するのか?

っていうか、いつ再開するのか?

それは冨樫のみぞ知る…。

HUNTER×HUNTERに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク