【回転寿し】和楽 本店に行った感想についてまとめてみました【100点満点中、果たして何点か?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

先日、回転寿し和楽の本店に行って来ました。

そこで今回は、その時の感想についてお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【回転寿し「和楽 本店」に行った感想】

《良かった点》

「いくらが美味しい」

サーモンやマグロ等いろいろなネタを食べましたが、その中でもいくらが1番美味しかったです。

プチプチという歯応えが良かったですね。

味も美味しかったです。

「お茶が2種類」

ここは2種類のお茶があるのが嬉しいですね。

玄米茶と…もう一つは何だったか忘れましたが。

お茶は1種類の店が多いので、2種類というのは新鮮でした。

《悪かった点》

「席案内が×」

子供を入れて7人で行ったのですが、案内されたのはボックス席1つでした。

7人で1つの席は正直言って狭過ぎます

てっきり2つに分かれると思ったので驚きました。

無理矢理1つのボックスに押し込むのはダメですね。

もう少し考えて欲しかったです。

「いわしの小骨が酷い」

生いわしを食べたのですが、小骨が酷いですね。

ネタの味よりも小骨が気になって仕方なかったです。

しっかり骨抜きしておいて欲しかったですね。

「特徴があまり無い」

「味は普通に美味しい」

「値段も平均的」

「昔ながらの回転寿し」

といった感想を抱きました。

これと言った特徴は無いと思います。

この店じゃなきゃダメ」という特徴が欲しかったですね。

【全体的な評価・点数】

以上の点を踏まえて、「和楽 本店」について点数をつけるとすると…

【60点】

といったところでしょうか。

まぁ可もなく不可もなくっていう感じですね。

もう少し、この店ならでは色が欲しかったと思いました。

それではまた。

グルメに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク