【KHⅢ】キングダム ハーツⅢについて熱く語ってみた【ダークシーカー完結編】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

先日、キングダム ハーツⅢのニュートレーラーが発表されましたね。



スポンサーリンク


発売は2018年になるとのこと。

果たして本当に2018年中に発売されるんでしょうか?

延期にならなければいいですが。

早く遊びたいですね。

トレーラーを見ると、「塔の上のラプンツェル」「ベイマックス」「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」のワールド等がありました。

どれもワールドも凄く面白そうですよね。

中でも個人的に特に期待しているのが「トイ・ストーリー」です。

オモチャからの視点で描かれた世界観をどれくらい再現しているか非常に楽しみですね。

ただ、1つ気になるのがウッディとバズの声。

トレーラーでは唐沢寿明と所ジョージではありませんでした。

この事をツイッターで呟くと、「あれはとりあえず別の人で仮入れしているだけで、製品版はちゃんと唐沢・所になる」っていうコメントをもらいましたがホントにそうなんですかね?

そうだといいなぁ。

やっぱりウッディとバズの声はあの2人が良いですからね。

ニュートレーラーも公開されて益々期待が高まるキングダム ハーツⅢ。

しかし、キングダム ハーツⅢをプレイするにあたって1つ不安な面があります。

それは…、

「ストーリーについて行けるか」

ということ。




スポンサーリンク


いやね、前作である「キングダム ハーツⅡ」からもう10数年経ってるわけですよ。

正直言って、ストーリーを全然覚えていません。

かろうじて覚えているフレーズとしては、

「ハートレス」

「13機関」

「ノーバディ」

ぐらいなものです。

1と2のラスボスとかも忘れました。

それどころかソラ・リク・カイリ・王様辺りがどうなったかとかすらも全然覚えていないという…。

あれですよね、キングダム ハーツって面白いけどストーリーがけっこう難しいと思います。

ディズニーという可愛らしいキャラを使用しておきながら、難解なストーリーという。

あとアレ、キングダム ハーツシリーズはナンバリングタイトル以外の作品が多過ぎ。

1と2以外に、「ファイナルミックス」だの「バース バイ スリープ」だの「ドリーム ドロップ ディスタンス」だの。

もう多過ぎて訳わかりません。

時系列とかどうなってんの?って話ですよ。

んで、これだけの作品があるキングダム ハーツシリーズを、僕は1と2しかやってません。

なので、Ⅲについて行けるか不安なんですよ…。

もちろん、そんな人の為にある程度のストーリー補完機能はあると思いますけどね。

それでもよくわからない部分はあるだろうなぁ。

まぁそれは仕方ないか。

ストーリーはなんとなくで理解したいと思います。

Ⅲでストーリーに区切りがつくようなので楽しみですね。

今まで色々な面でプレイヤーを楽しませて来たキングダム ハーツ。

Ⅲでも私達を驚かせてくれることでしょう。

ちゃんと2018年中に発売されますように。

それではまた。


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク