こち亀で最高に面白かった台詞をまとめてみました②【両津式貯蓄法】

Pocket

こち亀で面白かった台詞①に引き続き、第2弾です。




スポンサーリンク


それでは早速ご覧下さい。

目次

こち亀で最高に面白かった台詞をまとめてみました②

「両津家の乱」

「私の対面(トイメン)に座りなさい」

「めり〜くるしみます」

「妖怪田ブタ子さんです」「ガッポガッポブヒヒ」

「両津はどうした?死んだか?」

「ぼく夏目さん嫌いなんだ 福沢幸雄のひいおじいさんの写真がほしいな ファンだから!」

「合計すると9人か う〜む このペースでいくと 来年は一ダースに…」

「麗子くんも趣味で日本画をやってますし寺井も書道をほかには…」「ま そのくらいです あとはもう ゴミみたいな人間しかいませんが!」

「このやろう海!」「海のぶんざいで!」

「よくあのスペースで生きてたな… 引田天功みたいな人だ…」

「う…む中川か… おまえプラ製か?」

「ちょうど一億二千万九千五百円ですね」

「え?御前田与?初めて聞く名前ですが…とんでもないやつですね!」

「すると10フランは600円ぐらいですか…」「だれがそんなのまでおぼえろといった!バカ」

「ちがう!天国からきたのじゃ!」「きたというよりもうすぐ行く方じゃないの?」

「中曽根さんをほめた感想文を提出しないと出国許可がおりないって…」

「ひゃあーっホンダゴリラだ」

「戦車に色ぬってたら気持ちよくなってなぁ ははは」

終わりに

こち亀で最高に面白かった台詞②をお送りしました。

やっぱり何度見ても面白いですね。

この記事を書きながら笑ってしまった程です。

次は第3弾でお会いしましょう。

それではまた。

こち亀に関するその他の記事はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク