【KOF95】ザ・キング・オブ・ファイターズ95で好きなキャラランキングTOP10【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、KOF95で好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【KOF95で好きなキャラランキングTOP10】

1位 「テリー・ボガード」

餓狼伝説チームのメンバー。

94から引き続いて1位。

やはりテリーはいつの時代も格好良いと思う。

今作からチームエディットが出来るようになったので、毎回必ず使用していた。

2位 「オメガ・ルガール」

オロチの力を手に入れてパワーアップしたルガール。

前回で瀕死の重傷を負ったせいで、サイボーグの部位もある。

攻撃力が高く、ラスボスに相応しい強さを誇る。

特に超必殺技の「ギガンテックプレッシャー」は、場合によっては一撃でKOすることが可能な程の威力。

KOFの正史としては、この作品でルガールは終焉を迎える。



スポンサーリンク

3位 「草薙 柴舟」

草薙京の父親であり、今作では中ボスとして登場。

ルガールに敗れ、洗脳された状態である。

隠しキャラとして操作することが出来、CPU使用時よりは多少性能が落ちているものの強キャラである。

京の父親として相応しい、味のあるキャラだと思う。

4位 「八神 庵」

京のライバル。

KOFシリーズを代表する人気キャラである。

初めて見た時は「ヤベェ奴」だと思った。

まぁ実際ヤバい奴だけども…。

5位 「草薙 京」

宿命のライバルが登場したり父親が中ボスとして登場したりと、今作からだいぶ主人公らしくなってきた。

前作では特にこれと言って主人公らしくなかったからなぁ…。



スポンサーリンク

6位 「二階堂 紅丸」

相変わらずのオシャレさん。

オシャレ過ぎて訳わかんない感じになってるのは今作でも健在。

7位 「リョウ・サカザキ」

龍虎の拳チームのメンバー。

94ではよく使っていたが95ではチームエディットが出来るようになったため、彼を使用する機会は激減してしまった。

8位 「ビリー・カーン」

ライバルチームとして、八神庵・如月影二と共に参戦する。

しかしながらエンディングにて庵から裏切られ、不意打ちを受けて倒されてしまう。

それ以降は、庵を嫌うようになった。



スポンサーリンク

9位 「ハイデルン」

前作に引き続き怒チームのメンバーとして参戦。

今作で、ルガールとの因縁に決着がつく。

そのためか、96以降はしばらくの間操作キャラとしての参戦は無かった。

10位 「キム・カッファン」

今年はキムチームという名で参戦。

前作の、キムの教育してやるチームという名前はやめたようだ。

まぁ、教育自体は全くやめていないが…。

終わりに

以上、KOF95で好きなキャラランキングをお送りしました。

今作から、京の今生のライバルとなる八神庵が初登場しましたね。

95はオロチ編第1弾ということで、ストーリーも少しずつ動き始めて来ました。

ここからオロチを巡る戦いが幕を開ける…。

それではまた。


Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク