【KOF96】ザ・キング・オブ・ファイターズ96で好きなキャラランキングTOP10【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、KOF96で好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【KOF96で好きなキャラランキングTOP10】

1位 「八神 庵」

前作に引き続き登場。

今作ではルガールの秘書であったマチュアとバイスと共に参戦。

オロチに関するストーリーも進み始め、一段と重要なキャラクターとなった。

京やテリー等、これまで飛んでいた飛び道具が飛ばなくなったキャラが多い中で、これまで通りに飛び道具がある貴重なキャラ。

また、今作からMAX超必殺技が追加されたが、始めてMAX八稚女を見た時はなかなか衝撃的だった。

青少年に悪影響を与え続ける存在。

2位 「ギース・ハワード」

餓狼伝説シリーズのボス。

今作はボスチームのメンバーとして参戦。

戦闘スタイルが使い辛いので使用はプレイヤーキャラとしてはしないが、キャラクターとして好き。

相変わらずの当て身は健在。

しかしまぁ、ボスチームって凄く仲が悪そう…。



スポンサーリンク

3位 「ゲーニッツ」

本作のラスボス。

オロチ四天王の1人であり、「吹き荒ぶ風のゲーニッツ」の異名を持つ。

見た目は牧師風で誠実そうだが、中身は残忍。

18歳の時に、ルガールの右目をえぐったことがある。

オロチ四天王の1人が出てきたことで、いよいよストーリーが本格的に進み始めたという感じがした。

4位 「ヴォルフガング・クラウザー」

餓狼伝説SP等でラスボスを務める。

今作はボスチームとして参戦した。

宿敵のギースとは異母兄弟の設定。

ギースと同じように特に使っていた訳ではないが、キャラクターとして昔から好きなキャラ。

5位 「レオナ・ハイデルン」

今作で初登場した、ハイデルンの養女。

ハイデルンに代わり参戦し、人気キャラクターとなる。

実はオロチの血をひいている。



スポンサーリンク

6位 「テリー・ボガード」

今作ももちろん参戦した人気キャラ。

ただ、今作は大きな変更点があった。

それは…

パワーウェーブが飛ばなくなった

こと。

飛ぶには飛ぶのだが画面端まで行かなくなり、使い勝手はかなり変わっている。

この変更点は最初かなり戸惑った。

7位 「草薙 京」

こちらも飛び道具廃止の被害者。

まさか鬼払いが無くなるとは…。

代わりに加わったのが「ボディがお留守だぜ」である。

8位 「神楽ちづる」

今作の中ボス。

草薙剣」の京。

八尺瓊勾玉」の庵。

八咫鏡」のちづるといったように、三種の神器を守護する者である。

初めて見た時は、何かキャリアウーマンみたいだなと思った。



スポンサーリンク

9位 「マチュア」

ルガールの元秘書。

オロチの血をひいているオロチ八傑衆の1人。

八神チームとして、庵と共に参戦する。

同じくルガールの元秘書のバイスよりは、マチュアの方が好み。

10位 「バイス」

マチュアと同じく、ルガールの元秘書。

オロチの血もひいている。

エンディングにて、庵によってマチュアと共に引き裂かれてしまう。

終わりに

以上、KOF96で好きなキャラランキングをお送りしました。

今作ではオロチ関係者が多数出てきて、ストーリーが大きく動いた作品でしたね。

飛び道具が無くなったキャラが多数いたのも印象的でした。

ここから物語はクライマックスに向けて動き出す…。

それではまた。


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク