第3回「次にくるマンガ大賞」の受賞作品が決定した件【果たしてどの作品がランクインしたのか?】

Pocket

本日、第3回「次にくるマンガ大賞」の受賞作品が決定しましたね。

これは、「コミックス部門」と「Webマンガ部門」の2部門に分かれているようです。




スポンサーリンク


両部門合わせたエントリー総数が2140作品、投票総数は15万票超という規模になっているみたいですね。

まずは「Webマンガ部門」のランキングから見ていきましょう。

「Webマンガ部門」

1位『うらみちお兄さん』(久世岳/comic POOL)

2位『妄想テレパシー』(NOBEL/ツイ4)

3位『青のフラッグ』(KAITO/少年ジャンプ+)

4位『サトコとナダ』(ユペチカ/ツイ4)

5位『彼方のアストラ』(篠原健太/少年ジャンプ+)

6位『理系が恋に落ちたので証明してみた。』(山本アリフレッド/COMICメテオ)

7位『ヤンキーショタとオタクおねえさん』(星海ユミ/ガンガンONLINE)

8位『本好きの下剋上』(原作:香月美夜 漫画:鈴華/TOBOOKS)

9位『憂鬱くんとサキュバスさん』(さかめがね/となりのヤングジャンプ)

10位『コミケ童話』(おのでらさん/個人)

うーん、1つも知らない…。

そもそもWebマンガを見ないからなぁ。

でも、わざわざWebマンガ部門なんてのが設立されるのが凄いですよね。

時代の流れを感じました。

ワンパンマンのヒットもありますからね。

今後はWebマンガにも注目しないといけないです。




スポンサーリンク


「コミックス部門」

1位『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(赤坂アカ/ヤングジャンプ)

2位『約束のネバーランド』(原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか/週刊少年ジャンプ)

3位『私の少年』(高野ひと深/月刊アクション)

4位『やがて君になる』(中谷鳰/電撃大王)

5位『転生したらスライムだった件』(原作:伏瀬 漫画:川上泰樹/シリウス)

6位『姉なるもの』(飯田 ぽち。/G’sコミック)

7位『大正処女御伽話』(桐丘さな/ジャンプSQ. )

8位『古見さんは、コミュ症です。』(オダトモヒト/週刊少年サンデー)

9位『新米姉妹のふたりごはん』(柊ゆたか/電撃大王)

10位『Dr.STONE』(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi/週刊少年ジャンプ)

うーん、こっちも全然知らない。

かろうじて2位の漫画は名前だけ聞いたことがありました。

世の中には数多の漫画があるんだなぁ…。

終わりに

いかがでしたか?

僕は漫画好きで、ゲオのコミックレンタルをよく利用するのですが、今回のランキングは全然知らない漫画ばかりでした。

自分の無知さを思い知らされた感があります。

ちなみに僕のおすすめは、週間少年ジャンプで連載中の「火ノ丸相撲」です。

今回のランキングに入っていなかったのは残念ですが、きっといつか入るはず。

それではまた来年のランキングを楽しみにしたいと思います。

これまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク