【ミスチル】好きな2000年代の曲ランキングTOP10を作成してみました

Pocket

今回は、ミスチルにおいて好きな2000年代の曲ランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【Mr.Children 好きな2000年代の曲ランキングTOP10】

1位 「LOVEはじめました」

アルバム「IT’S A WONDERFUL WORLD」の中の一曲。

社会風刺の効いた曲であり、全体的に暗くて重い世界観

タイトル名を最初見た時は爽やかな曲かと思ったが、全くそんなこと無かった。

2位 「and I love you」

シングル「四次元 Four Dimensions」の中の一曲。

途中からドラムが加わる箇所が特に好き。

凄く名曲なのにも関わらず、わずか30分で書き上げられたらしい。

3位 「蘇生」

アルバム「IT’S A WONDERFUL WORLD」の中の一曲。

リリースから15年が経過した今でもCM曲として使われる等、長きに渡り愛されている曲。

メロディも良いし、勇気付けられる歌詞も好き。

4位 「NOT FOUND」

切ない世界観が堪らない一曲。

この曲を聴くと「バスストップ」を思い出してしまう。

5位 「CENTER OF UNIVERSE」

アルバム「Q」の中の一曲。

最初はゆったりとした曲調だが、途中から速くなる展開がお気に入り。

ライブでもしばしば演奏される人気曲。



スポンサーリンク

6位 「タガタメ」

アルバム「シフクノオト」の中の一曲。

メロディも歌詞もとても壮大な曲だと思う。

この曲を聴くとカップラーメンを思い出してしまう。

7位 「youthful days」

ドラマ主題歌だった曲。

疾走感がありながらもどこか切ない世界観が堪らない一曲。

8位 「口笛」

落ち着いた感じの曲調から、サビで一気に盛り上がる感じがお気に入り。

ファンの中でもかなり人気の曲。

9位 「HERO」

親が子へ向けた想いを歌った曲。

1、2番のサビはファルセットで歌われるが、ラストサビだけ表声で歌われるところが好き。

PVのクレイアニメも印象的だった。

10位 「Sign」

ロングヒットした曲。

この曲を聴くと、日々の日常を大切に生きなきゃなという気になる。

終わりに

いかがでしたか?

ミスチル、好きな2000年代の曲ランキングをお送りしました。

個人的には、この2000年代の曲達が1番好きかもしれません。

CM曲やドラマ主題歌が多くありますね。

それだけミスチルの曲が世間に求められているということではないでしょうか。

それではまた。

Mr.Childrenに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク