【ミスチル】Mr.Childrenの中でダークな曲ランキングTOP10!【果たして1位はどの曲か?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

ミスチルと言えば一般的には爽やかな曲やラブソング等を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

しかしながら、そうではない一面もありますよね。

そう、ミスチルには暗くて重いダークな曲もけっこうあるのです。

そこで今回は、個人的に選んだミスチルでダークな曲ランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【ミスチルでダークな曲ランキングTOP10】

1位 「LOVEはじめました」

アルバム「IT’S A WONDERFUL WORLD」の中の一曲。

タイトル名だけ見ると爽やかなラブソングの様に思えるが、騙されてはいけない。

重く怪しげなイントロから始まり、歌詞も過激なものが多い。

ミスチルの曲の中でも特にダークな曲だと言えよう。

ライブで披露される際の桜井の目がヤバい。

2位 「シーラカンス」

アルバム「深海」の中の一曲。

スキャンダルが発覚した頃の桜井の心情が強く表れている曲であり、とにかく重い。

まさに深海をイメージさせるような曲である。

3位 「Monster」

アルバム「I ♥ U」の中の一曲。

その名の通りモンスターについて歌われた曲であり、ダークさ満点。

サビの「ノック ノック」が耳に残る一曲。

4位 「深海」

アルバム「深海」のラストを飾る曲であり、表題曲でもある。

元々はインストの予定だったが、後から歌詞が付けられることとなった。

5位 「フェイク」

30枚目のシングル。

男女の恋愛など偽物だといった様な内容の歌詞となっている。

少しエロさも垣間見える曲。




スポンサーリンク


6位 「I」

アルバム「SENSE」の中の一曲。

最近のミスチルでは割と珍しい、重めの曲である。

7位 「#2601」

アルバム「DISCOVERY」の中の一曲。

ハードロック調の曲であり、桜井と鈴木による共同作品となっている。

8位 「ALIVE」

アルバム「BOLERO」の中の一曲。

桜井が精神的に弱っていた時に作られた曲であり、その心情が濃く表れている。

9位 「マシンガンをぶっ放せ」

アルバム「深海」の中の一曲。

社会風刺の効いた曲である。

10位 「ニシエヒガシエ」

14枚目のシングル。

過激な歌詞が特徴的な曲である。

終わりに

以上、ミスチルでダークな曲ランキングをお送りしました。

爽やかなイメージが強いミスチルですが、このようなダークな曲もいいですよね。

僕はむしろダークなミスチルの方が好きかもしれません。

時折見せる闇の部分が格好良いです。

ダークな曲って、ライブでも盛り上がりますしね。

皆さんの好きなダークな曲はどんな感じになるでしょうか?

それではまた。

Mr.Childrenに関するこれまで記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク