【ミスチル】Mr.Childrenを初めて聴く時におすすめの曲10選!【入門編ならこれらの曲がおすすめ】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

最近ミスチルに興味が出て来たけれど、曲が沢山あり過ぎてどの曲を聴けばいいかわからない…

なんていう人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、個人的に選んだMr.Childrenを初めて聴く時におすすめの曲10選をお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。


【Mr.Childrenを初めて聴く時におすすめの曲10選】

「HANABI」

33枚目のシングル。

フジテレビ系テレビドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の主題歌だったことから、ミスチルの曲の中でも有名な部類の曲である。

サビの「もう一回 もう一回」というフレーズが印象的。

メロディや歌詞共に、少し切ない世界観が堪らない一曲である。

「名もなき詩」

10枚目のシングル。

ミスチルのシングルで歴代2位の売り上げを誇り、当時のオリコンにて初めて初週のみでミリオンセラーを達成した曲である。

10枚目のシングルということもあり、若くて勢いのあるミスチルの音楽を堪能出来る一曲と言えよう。

「終わりなき旅」

15枚目のシングル。

2018年7月現在において、ミスチル最後のミリオンセラー曲となっている。

この曲の印象としては「とにかく励まされる」ということ。

何か嫌な事があった時、人生の壁にぶつかった時にとてもおすすめの曲である。

「しるし」

29枚目のシングル。

7分超えという壮大なバラード。

サビの「ダーリン ダーリン」というフレーズがとても印象的な一曲である。

ミスチルのラブソングを堪能したい時にとてもおすすめ。



スポンサーリンク

「innocent world」

5枚目のシングル。

ミスチルで初めてオリコン1位を獲得した曲。

初期のミスチルを堪能する上で欠かせない一曲である。

「Tomorrow never knows」

6枚目のシングル。

270万枚以上を売り上げた、ミスチルのシングルで最大のヒット作である。

静かな立ち上がりから、徐々に盛り上がっていく曲の構成が特徴的。

ミスチルを聴く上で、この曲は外せないだろう。

「Sign」

26枚目のシングル。

ドラマ「オレンジデイズ」の主題歌だったこともあり、この曲を聴くとそのドラマを思い出す。

しっとりとしたラブソングを聴きたい時におすすめの一曲。

「CROSS ROAD」

4枚目のシングル。

ミスチルが大ブレイクを果たすキッカケとなった曲であり、オリコンチャート50週ランクインというロングヒットとなった。

売上も、自身初のミリオンセラーとなっている。

初期のミスチルの音楽を堪能出来る一曲と言えよう。

「シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜」

9枚目のシングル。

とても爽やかでノリの良い曲なので、はっちゃけたい時におすすめの一曲である。

「抱きしめたい」

2枚目のシングル。

発売当初はほとんど売れなかったが、今ではミスチルを代表するバラードとなっている。

初期のバラードを堪能したい時にぴったりの曲である。

終わりに

以上、ミスチルを初めて聴く時におすすめの曲10選をお送りしました。

今回は入門編として、あえてシングルからのみ選びました。

アルバムやカップリングにも名曲は沢山あるので、是非一度聴いてみて下さい。

あなたもきっと、ミスチルの虜になることでしょう…。

それではまた。

Mr.Childrenに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク