【Mr.Children】深海の収録曲を好きな順にランク付けしてみた

Pocket

1996年に発売された、Mr.Children5枚目のアルバムである深海。

今回はそんな深海の収録曲を、好きな順にランク付けしてみました。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

深海収録曲ランキングTOP14

1位 「シーラカンス」

2位 「名もなき詩」

3位 「マシンガンをぶっ放せ」

4位 「臨時ニュース」

5位 「手紙」

6位 「ありふれた Love Story 〜男女問題はいつも面倒だ〜」

7位 「Mirror」

8位 「花 -Mémento-Mori-」

9位 「深海」

10位 「虜」

11位 「Dive」

12位 「ゆりかごのある丘から」

13位 「So Let’s Get Truth」

14位 「Making songs」

今回はこんな感じのランキングになりました。

深海は色々あったからか、全体的に重いサウンドの曲が多いですね。

でもシーラカンスは大好きです。

ミスチルの曲全体の中でもTOP5に入るくらい好きです。

ミスチルと言えば明るく前向きな曲が多い印象がありますが、こういう暗く重い曲も名曲が多いですね。

それではまた。

→Mr.Childrenに関するこれまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク