Mr.Childrenシングル曲に関する豆知識(雑学)を集めてみました〜その2〜【貴方は果たして全て知っているか?】

Pocket

Mr.Childrenシングル豆知識に引き続き、今回は第2弾です。

それでは早速ご覧下さい。


スポンサーリンク

Mr.Childrenシングル曲に関する豆知識(雑学)〜その2〜

「NOT FOUND」

曲のテンポはダーツの合計点で、コード進行はくじ引きで決められている。

「優しい歌」

演奏時間がシングル曲で一番短い。

「youthful days」

2番の歌詞でサボテンのくだりは実話が元になっている。

「君が好き」

オリコンシングルランキングで、自己最多タイとなる3週連続1位を獲得した曲。

「Any」

タイトルには、どんなことも乗り越えていこうという想いが込められている。

「HERO」

オリコンシングルチャートに32週もランクインするロングヒットとなった。

「掌」

戦争をテーマにしている曲。

「くるみ」

今後訪れる未来を、くるみという人物に擬人化した曲。

「Sign」

オリコンシングルチャートに46週ランクインし、ミスチルのシングルの中で2番目のロングセラーとなった曲。



スポンサーリンク

「and I love you」

わずか30分で書かれた曲。

「箒星」

CMソングであるが、CMでのみ使われてCDでは使われてない歌詞が存在する。

「しるし」

演奏時間が約7分12秒と、Mr.Childrenのシングルでは最長となっている。

「フェイク」

収録曲はこの曲のみで500円シングルとなっている。

これは「花 -Mémento-Mori-」以来19作ぶりとなる。

終わりに

いかがでしたか?

シングル豆知識第2弾をお送りしました。

曲の背景を知ると、もう一度その曲を聴いてみたくなりますよね。

それではまた別の記事でお会いしましょう。

Mr.Childrenに関するその他の記事はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク