【ワンピース】ONE PIECEで好きな悪魔の実ランキングTOP10!【果たして1位はどの悪魔の実か?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、個人的に選んだ好きな悪魔の実ランキングをお送りしたいと思います。

果たしてどんなランキングとなるのか?

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【ONE PIECEで好きな悪魔の実ランキングTOP10】

1位 「ゴロゴロの実」

体を雷に変化出来る自然系悪魔の実。

覇気等、自然系に対する対抗手段を持たない者が相手なら、黙っているだけで相手が自滅する程の能力。

「雷の速度で移動出来る」

「2億ボルトの電圧を操る」

等、スペックとしては申し分無い。

作中では天敵のゴムにやられたが、その存在を知らずに油断していたことが大きいと思われる。

能力的には最強クラスの悪魔の実だろう。

2位 「マグマグの実」

自然系悪魔の実であり、マグマ人間になることが出来る。

全身がマグマとなる為、覇気を使えない者は触ることすら出来ない。

「巨大な氷塊を蒸発させる」

「地面を溶かし、地下を移動する事が出来る」

「火をも焼き尽くす」

等、圧倒的な描写が目立つ。

また、メラメラの実の完全上位互換にあたるのが大きい。

(現実的には、火の方が遥かに温度が高いが…)

3位 「ヒエヒエの実」

氷人間になる事が出来る自然系悪魔の実。

こちらも、覇気を有していないと迂闊に触ることすら出来ない。(凍ってしまう為)

さらには水を凍らせる事が出来る為、能力者にとって最大の弱点である海に対し、耐性を持っている事が非常に大きい。

見渡す限りの海を一瞬で凍らせ、その効果は1週間も持つという描写のインパクトは大きかった。

4位 「ピカピカの実」

光人間になることが出来る自然系悪魔の実。

光速での移動や攻撃が出来、さらには手足からレーザーを放つことが可能。

光の剣を作り出し、斬撃を行うことも出来る。

光速ということを考えると、最速の能力か?



スポンサーリンク

5位 「ニキュニキュの実」

超人系悪魔の実であり、あらゆるものを弾き飛ばすことが出来る肉球を手に宿すことが出来る。

弾き飛ばせるものは、打撃や斬撃は勿論のこと、大気や体内のダメージといったものまで弾き飛ばすことが出来る。

さらには、自分自身を弾き飛ばすことで瞬間移動をすることも出来るというチート能力。

肉球という愛らしい感じに騙されてはいけない、恐ろしい仕様である。

6位 「グラグラの実」

超人系悪魔の実であり、地震を起こすことが出来る。

津波や衝撃波を発生させたり、大気を掴んで動かすことで、島や海をも傾かせることもできる。

その破壊力は「世界を滅ぼす力」とまで言われた。

しかしながら作中での描写を見る限りでは、世界を滅ぼすには力不足のような気もする。

白ひげが老体で弱っていたからだろうか。

もっと圧倒的な力を見せつけて欲しかった。

7位 「ビスビスの実」

ビスケット兵を生み出すことが出来る超人系悪魔の実。

ビスケット兵と聞くと弱そうな響きだが、その戦闘力はギア3のルフィでは全く歯が立たず、ギア4でようやく倒せる程強い。

しかもこの強さのビスケット兵を無尽蔵に生み出せるという恐るべき能力。

食べる以外の攻略法はあるのかが気になるところ。

8位 「ドクドクの実」

全身から猛毒を分泌する事が出来る超人系悪魔の実。

その毒に触れると全身に毒が回り、身動き1つ取れなくなってしまう。

ルフィやイワンコフを圧倒した他、黒ひげ海賊団をまとめて倒す程の能力。

監獄等、建物内においては絶大な威力を発揮する能力と言えよう。

9位 「イトイトの実」

体内から糸を放出することが出来る超人系悪魔の実。

非常に応用が効く能力であり、

「雲に糸をかけることにより、空中を移動出来る」

「糸を用い、自身の体内部の修復が可能」

「自分の分身を作る事が出来る」

等、糸とは思えない程の多様性を誇る。

また、覚醒と呼ばれる段階まで極めると、周囲の物を糸に変えて攻撃することも可能。

作中で非常に猛威を振るった能力である。

10位 「ヤミヤミの実」

自然系悪魔の実であり、全てのものを飲み込む闇を放つことが出来る。

また、悪魔の実の能力を無効化し、自然系相手でも実態として捉えることが可能。

悪魔の実の歴史上で最も凶悪とされているが、その能力には未だ謎が多い。

終わりに

以上、ONE PIECEで好きな悪魔の実ランキングをお送りしました。

悪魔の実の数が膨大でそこから厳選するのは大変でしたが、今回はこのようなランキングとなりました。

こうして見ると、やはり自然系が好きかもしれません。

覇気や弱点を突かなければ、物理攻撃が無効というのは強力ですね。

果たして今後はどんな能力が出てくるでしょうか?

それではまた。

ONE PIECEに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク