【パワプロ】実況パワフルプロ野球シリーズで好きな作品ランキングTOP5!【果たして1位はどの作品か?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、個人的に選んだパワプロシリーズで好きな作品ランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【実況パワフルプロ野球シリーズで好きな作品ランキングTOP5】

1位 「実況パワフルプロ野球6」

サクセスの舞台は大学野球。

お金の概念があり、野球の練習だけでなく金銭面においても配慮しなければいけないというのが新鮮であった。

選べる大学は6大学もあり、ボリュームも満点。

各大学によってプレイ内容が全く異なり、完全に独立したシナリオを遊べるのが嬉しいところ。

個性的な大学が多く登場するが、その中でも特に印象に残るのが仏契大学だろう。

大豪月をはじめとした軍国主義の様な世界観は、何年経っても忘れないインパクトがあった。

2位 「実況パワフルプロ野球7」

PS2で初めて発売された作品。

この作品から、パワプロ君に眉毛が生える。

サクセスの舞台はプロ野球編。

12球団から選べるが、基本的な内容はほぼ変わらないのが残念。

6の様に、球団毎にかなりの差別化が図られているとなお良かったと思う。

アイテムを組み合わせて、様々な特訓を生み出せるのが楽しい作品である。

3位 「実況パワフルプロ野球4」

初めてNINTENDO64で発売された作品。

3Dスティックでの操作がとてもやり易い。

あのスティックは、パワプロの為に開発されたんじゃないかと思う程であった。

サクセスはプロ野球編。

この作品から投手も育成出来るようになった。

今プレイすると荒削りな部分も多いが、そこが逆に面白くもある作品。



スポンサーリンク

4位 「実況パワフルプロ野球8」

サクセスの舞台はドラフ島編。

ナンバリングシリーズではかなり異質の世界観であり、パワプロクンポケットに近い感じであった。

賛否が分かれるサクセスである。

運の要素がかなり強いが、上手くいくとメチャクチャ強い選手が作れるのも特徴的。

また、天才選手の出現確率がかなり高いのも印象的だった。

天才選手が出るまで、何度もリセットした思い出あり。

5位 「実況パワフルプロ野球10」

サクセスの出来は普通だが、この作品でとにかくハマったのがマイライフモード

今作から実装されたモードであるが、これが面白いこと。

サクセス以上にハマったモードであった。

終わりに

以上、パワプロシリーズで好きな作品ランキングをお送りしました。

1位はパワプロ6ですね。

やはり学生時代にプレイしていた作品がより記憶に残っています。

果たして今後はどんなサクセスが登場するでしょうね?

楽しみにしたいと思います。

それではまた。

ゲームに関するこれまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

[give_form id=”5184″]

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク