【PlayStation】プレステで面白かったRPGランキングTOP5を作成してみた

Pocket

今回は、個人的にプレステで面白かったRPGランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【プレステで面白かったRPGランキングTOP5】

1位 「ヴァルキリープロファイル」

北欧神話をベースとしたRPG。

エインフェリアと呼ばれる、一度死んでしまった人物を仲間にして戦うので、世界観はかなり暗め

Aエンド・Bエンド・Cエンドという風に、マルチエンディングとなっている。

普通にプレイするとほぼ間違いなくBエンドとなるが、Bエンドでは物語の全貌はほとんど明らかにならず消化不良気味。

しかしAエンドにおいては全ての真実が明らかになり、その内容は衝撃的なものである。

このAエンドの面白さは、今までプレイしたRPGの中でもトップ3に入る程だった。

2位 「ファイナルファンタジーⅦ」

FFシリーズでも1、2を争う程の名作

クラウドやセフィロス等、登場するキャラも魅力的な人物ばかり。

ストーリーも面白い。

最初グラフィックを見た時は段ボールみたいと思ったが、プレイする内に気にならなくなる。

それよりも、ゲームとしての面白さが圧倒的に勝る作品。

プレステのRPGにおいて、この作品はやはり外せないだろう。



スポンサーリンク

3位 「ファイナルファンタジーⅨ」

Ⅶ・Ⅷのようなリアル路線から一転、童話の世界の様なキャラデザインとなった。

原点回帰を掲げたこの作品はとても遊びやすく、プレイしていて単純に面白いと思えるものだった。

そんなFFⅨだが、1つ不満を挙げるとすれば「ラスボスがいきなり出てくること」。

それまで何の伏線も無く、ポッと出の敵がラスボスなのは正直戸惑った。

普通にクジャがラスボスで良かった気もするが…。

でも、全体的にはとても安心してプレイ出来るRPGだと思う。

4位 「ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち」

FC版のリメイク。

この作品の特徴としては、何と言ってもデスピサロが仲間になることだろう。

リメイクだから何かしらの追加要素があるとは思ったが、まさかラスボスが仲間になるとは…。

驚愕の展開はとても印象的だった。

ただ、本来はこういうシナリオだったが、FC版では容量の関係で変更したらしい。

なので、このPS版が本来のドラクエⅣと言えるだろう。

5位 「スターオーシャン セカンドストーリー」

スターオーシャンシリーズはやったことが無く初めてプレイしてみたのだが、とても面白かった。

ストーリーも良く、キャラも魅力的なのが多くて楽しい。

安心して遊べるRPGだと思う。

ただ、ガブリエルを覚醒させてしまうとクリアするのが大変なので注意。

終わりに

いかがでしたか?

個人的に、プレステで面白かったRPGランキングをお送りしました。

まぁ見てもらえるとわかる様に、全てスクエニ作品ですね。

(発売当時は、スクウェアとエニックスでしたが)

やはりRPGと言えばこの会社は強いですね。

プレステからはグラフィックが、これまでのドット絵からポリゴンになったことが非常に大きかったと思います。

ゲーム史における変換期とも言えるのではないでしょうか。

それではまた。

ゲームに関するこれまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク