「烈火の炎」キャラ強さランキングTOP10!【最強は果たして誰だ?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、独断と偏見で選んだ烈火の炎キャラ強さランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【「烈火の炎」キャラ強さランキングTOP10】

1位 「花菱 烈火」

この漫画の主人公。

八竜を操る他、肉弾戦にも長けているオールラウンダーである。

天堂地獄を倒す唯一の方法である「癒しの炎」を使えるのも大きい。

物語のラストでは、八竜の力は消滅していた。

2位 「天堂地獄」

森 光蘭が魔道具「天堂地獄」と融合した姿であり、本作のラスボス。

不老不死であり、炎に対する耐性も持ち合わせている。

烈火の「癒しの炎」以外では倒す事が出来ないというチートキャラであった。

3位 「紅麗」

麗の首領であり、烈火の異母兄弟。

かつての恋人や仲間であった、紅や磁生を炎として操る。

その圧倒的な実力は、「鬼神の如き強さ」と評されていた。

襟足は長めが好みの様である。

4位 「雷覇」

十神衆の一人。

普段はほんわかとしている人物だが、戦闘モードとなった彼は作中トップクラスの実力を誇った。

最強の魔道具の1つである「雷神」を使用する。

5位 「石島 土門」

チームの火影のメンバー。

大柄な体格を活かした怪力とタフネスがウリである。

物語中盤ぐらいまではあまり強い方ではなかったが、終盤では頼りになる存在に。

魔道具「鉄丸」が発動すれば、最強クラスの強さとなる。



スポンサーリンク

6位 「水鏡 凍季也」

氷紋剣を使いこなす剣士。

ホストの様な外見が特徴的。

冷静沈着かつ頭脳明晰であり、火影チームの司令塔的存在である。

7位 「霧沢 風子」

火影チームの一人。

魔道具「風神」を駆使し、少女ながらその実力は高い。

最終的には、あの雷覇と渡り合う程の強さを誇った。

8位 「巡狂座」

十神衆のメンバーであり、水鏡の剣の師匠。

その正体は、水鏡の実の祖父である。

紅麗以上の威圧感を持ち、

「十神衆最強の剣士」

「雷覇以上に危険」

と評されていた。

水鏡に敗れたが、本来の実力ならば攻撃を当てることすら不可能と言われる程だったという。

是非ともその本来の力を見てみたかった。

9位 「門都」

裏麗死四天の一人。

異常なまでの怪力に加え、魔道具「無名」を駆使する。

その戦闘スタイルはパワーとトリッキーさを兼ね備えていた。

圧倒的な強さを見せつけたが、紅麗及びジョーカーに敗北している。

10位 「螺旋」

裏麗のリーダー。

あらゆる物を消してしまうという魔道具「光界玉」が脅威。

無表情な人物だったが、最終回では割と明るくなっていた。

終わりに

以上、烈火の炎キャラ強さランキングをお送りしました。

個人的なランキングはこんな感じですね。

1〜4位ぐらいまでは妥当だと思いますが、5位以下はその都度によって変動するかと思いました。

皆さんが思うランキングはどんな感じでしょうか?

それではまた。

漫画に関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク