【CAPCOM】ストリートファイターシリーズで好きなキャラランキングTOP10!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、個人的に選んだトリートファイターシリーズで好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【ストリートファイターシリーズで好きなキャラランキングTOP10】

1位 「豪鬼」

殺意の波動」を身に纏った「拳を極めし者」。

スーパーストリートファイターⅡXで初登場して以来、シリーズ屈指の人気キャラとなる。

シリーズ初の隠しキャラでもあった。

ボスとして登場した時には凄まじい強さを誇り、プレイヤーキャラとして使用した際には攻撃力が高い反面、防御力や体力が低い傾向にある。

キャラクターバリエーションが豊富であり、

「真・豪鬼」

「メカ豪鬼」

「神・豪鬼」

(正確には神の下に人という字である)

「狂オシキ鬼」

等がいる。

隠しボスとして、これ程相応しいキャラはいないだろう。

2位 「ベガ」

秘密結社「シャドルー」の総帥であり、サイコパワーという力を駆使する人物。

ストリートファイターⅡを始め、いくつかの作品でラスボスを務める。

スーパーストリートファイターⅡXにて豪鬼にボコられた為、ボスとしては2番手感が強い。

したがって、今回の順位も2位とした。

3位 「リュウ」

ストリートファイターシリーズの主人公。

これまで全ての作品に登場している。

俺より強い奴に会いに行く」が彼のキャッチフレーズだが、リュウより強い奴はけっこういると思う。

4位 「春麗」

ストリートファイターシリーズのみならず、格闘ゲームにおける女性キャラのパイオニア的存在。

百烈キック」や「スピニングバードキック」は、彼女の代名詞。

普通の女の子」になることが夢であるが、その夢は未だ叶っていない。

彼女が普通の女の子に戻れるのはいつになるのやら…。

5位 「ケン・マスターズ」

リュウの永遠のライバル。

当初はリュウとほぼ同性能であったが、徐々に差別化されていった。

ケンと言えば金髪がトレードマークだが、実は地毛は黒髪であり金髪に染めているらしい。

あまり知られていない事実である。



スポンサーリンク

6位 「ダルシム」

ストリートファイターⅡで初登場したキャラ。

ヨガの使い手であり、その最大の特徴は手足が異常に伸びること。

更には火を吹いたりテレポーテーションをしたりする。

ジャンプがやたら遅い。

当初はネタキャラかと思われたが、使いこなせば無類の強さを誇るキャラである。

7位 「ザンギエフ」

モヒカン頭にムキムキの身体が特徴的。

投げ技のスペシャリストであり「スクリューパイルドライバー」は彼の代名詞である。

大統領と一緒にコサックダンスを踊ったことがある。

キャラバリエーションとして、メカザンギエフなるものも存在する。

8位 「ガイル」

ソニックブーム」や「サマーソルトキック」で有名なアメリカの軍人。

髪型がかなり特徴的である。

4コマ漫画で、その髪型はソニックブームを利用して自ら切っているというネタがあった。

9位 「エドモンド・本田」

ストリートファイターⅡで初登場した力士。

地面と平行に飛んで行く姿が印象的。

海外の人が見たら、日本の力士が誤解されそうなキャラである。

ちなみに番付は大関らしい。

10位 「サガット」

2m以上の長身に加え、スキンヘッドに眼帯が特徴的。

ムエタイの帝王」と呼ばれ、ストリートファイター1ではラスボスを務めた。

その際に、リュウの昇竜拳を喰らったことで胸に大きな傷が出来る。

ストリートファイターシリーズにおける彼のステージの像が印象に残る。

終わりに

以上、ストリートファイターシリーズで好きなキャラランキングをお送りしました。

ランキングを見てもらえるとわかるように、ほぼストⅡのキャラばかりがランクインしました。

対戦格闘ブームを巻き起こした作品だけあって、やはりストⅡの印象が強いですね。

果たして今後はどんなキャラが登場するでしょうか。

そして、物語はどんな展開となるのか。

今後も注目ですね。

それではまた。

ゲームに関するこれまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク