【任天堂オールスター】スマブラシリーズで好きなキャラランキングTOP10!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

スマブラと言えば、マリオやピカチュウなどの人気キャラクターが登場する格闘ゲームとして有名ですよね。

シリーズを重ねるに連れて、登場キャラ数も膨大なものとなりました。

そこで今回は、個人的に選んだスマブラシリーズで好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク


【スマブラシリーズで好きなキャラランキングTOP10】

1位 「マリオ」

任天堂を代表する世界的キャラクター。

第1作から登場している皆勤賞。

スタンダードな能力であり、癖が無く初心者でも扱いやすいキャラクターとなっている。

任天堂の顔は、スマブラにおける顔とも言えるだろう。

やはりこのキャラは外せない。

2位 「クッパ」

マリオの永遠のライバル。

スマブラDXより参戦している。

重量級のキャラであり、力に任せて周りを蹴散らす感じが魅力的。

ただ、動きが鈍くタイマンでは不利になる事も多い。

その操作性から、上級者向けのキャラと言えるだろう。

3位 「ヨッシー」

マリオの相棒と呼べる緑色の恐竜。

マリオシリーズにおける大人気キャラである。

舌を出す仕草や、踏ん張りジャンプが可愛らしい。

キャラ性能としてはまずまずといったところか。

ただ、リーチが短いのが弱点とも言える。

その見た目からして、子供や女の子向けのキャラか。

4位 「リンク」

ゼルダの伝説シリーズにおける主人公。

マスターソードの使い手であるイケメン青年である。

リンクと言えば、やはり回転斬りだろう。

彼の代名詞とも呼べる技である。

それに加えて飛び道具にも優れており、爆弾といった遠距離攻撃が魅力的なキャラとなっている。

盾によって、相手の遠距離攻撃を防いでくれるのも嬉しいところ。

5位 「ピカチュウ」

ご存知、ポケットモンスターシリーズを代表するキャラクター。

数いるポケモンの中でも圧倒的な人気を誇る。

その見た目通り、高いスピードが特徴的。

それでいて火力もなかなかのもの。

しかし、吹っ飛びやすいのが大きな弱点である。

まぁあの体格で重いわけがないので、当たり前と言えば当たり前か。



スポンサーリンク


6位 「ワリオ」

マリオにとって、クッパに次ぐ第2のライバルとも呼べる人物。

その名の通り、マリオを悪くした様な外見である。

ワリオバイク」や「ワリオっぺ」などのトリッキーな技を駆使するのが特徴的。

その癖の強さから扱いにくいが、上手く操れば強力なキャラとなる。

7位 「ミュウツー」

ポケモンシリーズにおいて、最強クラスのポケモンとして君臨する存在。

スマブラシリーズにおいても、高い火力や回避力を誇る。

ただ、見た目の割に吹っ飛びやすいのが残念。

非常に滑りやすいのも難点である。

8位 「ガノンドロフ」

ゼルダの伝説シリーズにおける悪役。

攻撃面に優れており、重くて吹っ飛びにくいという利点もある。

しかしながらとにかくスピードが遅く、隙も大きいというのが彼の弱点。

そのため、ハイリスク・ハイリターンなキャラと言えるだろう。

9位 「シーク」

ゼルダ姫の仮の姿。

スピードが速く、コンボが強力。

隙も少ないのが魅力的。

上手く使えればかなりの強キャラとなるだろう。

10位 「ネス」

MOTHER2の主人公。

その見た目とは裏腹に、高い火力を誇るキャラクターである。

PKサンダーを上手く操る事が出来るかどうかが、勝負の分かれ目だろう。

終わりに

以上、スマブラシリーズで好きなキャラランキングをお送りしました。

見てもらえると分かるように、基本的に昔からいるキャラの方が好きですね。

やはり安心します。

今後はどんな新キャラが登場するのか楽しみですね。

それではまた。

マリオシリーズに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク