【大暮維人】天上天下で好きなキャラランキングTOP10!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、個人的に選んだ天上天下で好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。


【天上天下で好きなキャラランキングTOP10】

1位 「高柳 雅孝」

異能を力を持たず、常人側の主人公と呼べる存在。

一見すると華奢で頼りない感じに思えるが、作中最強の人物である。

色気に対する免疫が弱く、戦闘中に敵の女性がセクシーな姿になると「あれは母ちゃんの裸!あれは母ちゃんの裸!」と必死に自分に言い聞かせる事が多い。

2位 「高柳 光臣」

雅孝の兄であり、執行部の会長。

棗慎からの心臓への一撃により、脈拍が異常に速くなってしまっている。

しかし、その代償として常人を遥かに上回る身体能力を手にしている。

ただ、その圧倒的な強さは3分間だけしかもたない。

服装のセンスが悪く、ヤクザと間違われる事もしばしば。

凪達からは「ディオ」と呼ばれる事がある。

3位 「俵文七」

執行部の顧問。

2度留年している為、高校生ながら20歳を迎えている。

作中トップクラスの強さを誇り、天性の身体能力のみで戦う「生まれながらの絶対的強者」である。

写真を撮るときに「はい、チーズ臭っ!」と言いながら放屁をする事が多い。

4位 「屍妙雲比呂彦」

屍家の現当主。

優男な外見とは裏腹に、赤羽衆で最強の力を誇る。

棗亜夜からは「氣の大きさだけならば炬鉄人と同等かそれ以上」と言われていた。

妹の力を取り込む事で、ドラクエに出てきそうなアーマー姿となる。

5位 「高柳 道現」

光臣・雅孝の父親であり、前高柳飛翔鳳凰武領総頭。

光臣にその座を奪われてからは、サラリーマンとして生活している。

袴姿だ威厳や風格があるが、スーツ姿になると一気に冴えない親父となる。



スポンサーリンク

6位 「寵宗魄浄雲」

凪宗一郎の父親であり、この物語の黒幕。

龍門を回転させ氣の雲散を防いで死の時間を止めるという「焔龍の龍門」を操る。

首をはねられても生きている不死身人間である。

7位 「圓 円」

一見するとただの中学生だが、剣の頂点とされる技量を持つ。

特に、零毀も持った彼女は誰にも止められない程であった。

雅孝の事が好きである。

8位 「相良 浩治」

執行部の執行人。

通称「サーガマスク」。

異能の力も持たず、己の肉体のみで戦う。

コミカルだが当初は割と強い方だった。

その後は強さのインフレについて行けなくなった一人。

9位 「菅野 影定」

柔剣部創設メンバーの一人。

通称「クズ男」。

そのアダ名のせいで弱く見られがちだが、そこそこの強さを誇る。

ボクシングをベースとした戦闘スタイルで戦う。

10位 「暮井 新一郎」

柔剣部副部長。

通称「グレイ」。

主に知能を活かして部をサポートする。

密かに波動拳を打つ事が出来る。

終わりに

以上、天上天下で好きなキャラランキングをお送りしました。

この漫画は個性的なキャラが多数登場しますね。

まぁ、いかにも厨二が好みそうなキャラばかりですが。

青少年に悪影響を与える漫画と言えるでしょう。

ちなみに僕は好きですけどね。

それではまた。

天上天下に関するこれまでの記事一覧はこちら




スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク