「TOUGH」キャラ強さランキングTOP10!【最強は果たして誰だ?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、独断と偏見で選んだTOUGHキャラ強さランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【「TOUGH」キャラ強さランキングTOP10】

1位 「宮沢 喜一」

本作の主人公。

「軽やかさ」

「しなやかさ」

「力強さ」

を全て兼ね備える玄武の剛脚「玄腿モンスター・フット」の持ち主である。

ラストバトルにおいて実の父親である日下部覚悟に勝利し、「真・灘神影流」の当主となった。

2位 「日下部 覚悟」

幽玄真影流の当主であり、喜一の実の父親である。

後ろに手を組んだまま攻撃を放つ「幻突」を使用するなど、その実力は非常に高い。

ここまで来るとファンタジーの域に達していると言えよう。

3位 「宮沢 尊鷹」

宮沢静虎・鬼龍の兄であり、灘神影流第14代当主となるはずだった男。

鳳腿」の持ち主であり、その実力は宮沢三兄弟の中で最も高い。

鬼龍に重傷を負わせたファントム・ジョーにも圧勝している。

4位 「宮沢 鬼龍」

宮沢静虎の双子の兄であり、「龍腿」の持ち主。

「怪物を超えた怪物」

「悪魔」

と評される事が多い。

前シリーズでは最強の存在として描かれていたが、TOUGHになってからは負ける事も多くなった。

5位 「宮沢 静虎」

灘神影流第14代当主であり、喜一の育ての親。

高い戦闘力を誇るが、その物静かな性格から「史上最強のモラリスト」との異名を持つ。

TOUGHにおいて、喜一とは血の繋がりが無い事が判明した。



スポンサーリンク

6位 「横山 春草」

幽玄死天王の1人であり、「疾風の春草」と呼ばれる人物。

幽玄死天王の中でもっとも危険と言われており、あの鬼龍にも完勝している。

この様に非常に強いが、全く魅力の無いキャラデザインなのが残念。

7位 「菱田 観山」

幽玄死天王の1人であり、小柄な体が特徴的なキャラ。

自分の体重を、軽くしたり重くしたり自由自在に変化出来るという技を駆使する。

あの尊鷹と痛み分けになる程の強さであった。

しかし、このキャラも見た目は只のモブキャラにしか見えない。

8位 「下村 武山」

幽玄死天王の1人。

全身の関節を蛇の様に曲げる事が出来、関節技を無効化する事が出来る。

連戦で消耗している喜一に敗北した。

9位 「木村 大観」

幽玄死天王の1人。

非常に大柄な体格であり、力だけなら幽玄死天王の中で最強である。

そのパワーをら活かして喜一と対戦したが敗北した。

10位 「金城 剣史」

日下部丈一郎の最後の弟子であり、「ファントム・ジョー」を名乗る。

幽玄真影流「朦朧拳」を用いて鬼龍に重傷を負わせた。

終わりに

以上、TOUGHキャラ強さランキングをお送りしました。

1位・2位は確定だと思いますが、宮沢3兄弟と死天王の順位は難しいですね。

その時によってコロコロと変動すると思います。

まぁそれにしても、死天王のキャラデザインが酷いこと…。

鬼龍を倒したり尊鷹を苦戦させるくらい強いのだから、それ相応の見た目にして欲しいと思いました。

それではまた。

強さランキングに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク