【龍が如く】東城会キャラ強さランキングTOP5!【最強は果たして誰だ?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

東城会と言えば、龍が如くに登場する組織としてお馴染みですよね。

これまでに沢山のキャラが出て来ました。

そこで今回は、個人的に選んだ東城会キャラ強さランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【東城会キャラ強さランキングTOP5】

1位 「桐生 一馬」

龍が如くシリーズにおける主人公。

「堂島の龍」などの異名を持つ伝説の極道である。

「虎2匹相手に素手で勝利する」

「100m11秒を切る俊足」

「1人で何十人もの敵を圧倒する」

といった強さを誇る。

その強さは最早超人的と言えよう。

更には、年齢を重ねるに連れて強くなるというのだから恐ろしい限り。

誰もが認める、作中最強キャラである。

2位 「冴島 大河」

「極道18人殺し」という伝説を持つ人物。

「龍が如く4」で初登場して以降は、主人公を務める事もしばしば。

「熊に素手で勝利する」

「向かって来る車を受け止める」

など、人間離れした怪力を誇る。

桐生とも戦った事があり、その時は勝負がつかなかった。

桐生と並び、作中最強キャラと言える存在である。

3位 「真島 吾郎」

「嶋野の狂犬」との異名を持つヤクザ。

テクノカットに眼帯、ヘビ柄のジャケットが特徴的である。

細身であるが驚異的な強さを誇り、たった1人で近江連合の連中数十人を倒した。

「龍が如く5」においては、分身するという離れ技も見せている。

人気キャラを選ぶ「キャラクター総選挙」において1位を獲得した事もあり、強さと人気を兼ね備えたキャラと言えるだろう。



スポンサーリンク

4位 「峯 義孝」

「龍が如く3」におけるラスボス。

一見するとあまり強そうではなく、インテリヤクザに見える。

しかしながら自宅に設けられたトレーニングルームで日々鍛えており、喧嘩の実力はかなり高い。

神田を一方的に殴りつけている。

クライマックスにおける桐生との戦いにおいても、負けはしたものの彼をかなり追い込んでいた。

強さだけでなく、ルックスも良いのが特徴的である。

5位 「堂島 大吾」

東城会六代目会長。

桐生から「あいつは強い」と言われる実力を持つ。

しかし郷田龍司や品田に負けるなど、作中における勝率はあまり高くない。

相手が悪いという事か。

終わりに

以上、東城会キャラ強さランキングをお送りしました。

主人公が属する組織だけあって、強者揃いですね。

果たして今後はどんなキャラが登場するのか?

要注目ですね。

それではまた。

龍が如くシリーズに関するこれまでの記事一覧はこちら




スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク