【UVERworld】LASTの収録曲を好きな順にランク付けしてみた

Pocket

2010年に発売された、UVERworld5枚目のオリジナルアルバムであるLAST。

今回はそんなLASTについて、収録曲を好きな順にランク付けしてみました。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

LAST収録曲ランキングTOP13

1位 「world LOST world」

2位 「the truth」

3位 「GOLD」

4位 「WANNA be BRILLIANT」

5位 「CHANGE」

6位 「バーレル」

7位 「スパルタ」

8位 「ハイ!問題作」

9位 「心とココロ」

10位 「closed POKER」

11位 「哀しみはきっと」

12位 「君のまま」

13位 「GO-ON」

今回はこんな感じのランキングとなりました。

このアルバム名を初めて聞いた時は、解散するのかと勘違いした思い出があります。

なにせ「LAST」ですからね。

でもこのLASTは「最後」という意味じゃなく、「最高の一枚」という意味が込められているらしいです。

そういう意味で、まさしく「LAST」と言えるアルバムではないかと思います。

全体的に激しい曲が多めで、個人的に凄く好きなアルバムです。

また、この頃から音楽の質が変わってきたようにも思えますね。

個人的には中期のUVERって感じがします。

それではまた。

UVERworldに関するこれまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク