UVERworldの魅力について改めて考えてみました!【UVERworldは何故こんなに魅力的なのか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

結成から15年以上、メジャーデビューから10年以上経過したUVERworld。

今もなお進化し続けるバンドですが、果たして彼らの魅力はどんな所にあるのか?

改めて考えてみたので、ここでまとめたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【UVERworldの魅力について考えてみました】

魅力①「曲が格好良い」

当たり前と言えば当たり前ですが、UVERの曲は格好良いです。

激しい曲からバラード系まで、良曲だらけです。

サックス等、色んな音が混じっているのも特徴です。また、その音がケンカせずにお互いを高め合いながら曲を構成しているのが良いですね。

魅力②「歌詞が良い」

UVERは何と言っても歌詞が良いです。

普通とは一線を画すその内容。

特に、世の中のくだらない風潮に一石投じるような歌詞が好きです。

「世間て何処のどいつだ 知ったこっちゃねぇ」

「忘れんなこの世界は 俺らの意志消すこと 浮気相手の着信消す程度にしか思ってないぞ」

「もう どいつもこいつもみんな

口から出まかせ 上滑りで

都合の悪い事は言った事さえ忘れて」

辺りとか最高じゃないですか。

UVERの曲聴いてると、いかに俗世間はくだらないやつかと思わされます。

TAKUYA∞はそれだけ世間とかいうやつに辛酸を舐めてきたのでしょう。

そんな悔しく、腹立たしい思いをパワーに変え、曲で表現しているのでしょうね。

魅力③「TAKUYA∞の声が良い」

そんな良い曲・良い歌詞でも、ボーカルがダメだと魅力は半減します。

しかし、TAKUYA∞の声は良い曲を更に魅力的なものに昇華させます。

あんな綺麗な高音をよく出せるなといつも思います。

歳を取って来ると高音が出にくくなるものですが、彼は逆に進化し続ける。

裏で相当な努力を重ねているのでしょうね。

そのストイックさがまた格好良いです。



スポンサーリンク

魅力④「MCが熱い」

ライブでのTAKUYA∞のMCが激アツです。

この人はどうしてこんな心に響く言葉を思い付くんだろう。

きっと思い付くとかじゃなく、普段から感じてるんでしょうね。

それをライブに投影しているのかもしれません。

魅力⑤「生き様が格好良い」

UVERworldは若く見えますが、メンバーはけっこうな年齢です。

全員30代だし、TAKUYA∞は何と38歳ですよ。

あんな格好良くて、力がみなぎっている38歳がいるでしょうか?

いわゆる世間の38歳なんて、とっくに枯れてますよね。

社畜となり疲れ果て、目は死んでいるみたいな。

それに比べてTAKUYA∞の輝いていること。

きっと毎日を必死に生きているからあんな若々しいんでしょうね。

そんな生き様、格好良いです。

終わりに

いかがでしたか?

UVERworldを好きな理由を5つ述べましたが、これ以外にも上手く言語化出来ない魅力がたくさんあります。

言葉では言い表わせることが出来ない魅力を持つ事が、6つ目の魅力でしょうか。

これからも進化し続けるバンドであるUVERworld 。

今後はどんな世界を私たちに魅せてくれるのでしょうか…。

UVERworldに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク