【UVERworld】THE ONEの収録曲を好きな順にランク付けしてみた【全13曲の中で頂点に立つのはどの曲か?】

Pocket

2012年に発売された、UVER7枚目のオリジナルアルバムであるTHE ONE。

今回はそんなTHE ONEの収録曲を、好きな順にランク付けしてみました。

それでは早速ご覧ください。




スポンサーリンク


THE ONE収録曲ランキングTOP13

1位 「AWAYOKUBA-斬る」

2位 「KINJITO」

3位 「REVERSI」

4位 「Don’t Think. Feel」

5位 「NOWHERE boy」

6位 「BABY BORN & GO」

7位 「此処から」

8位 「THE OVER」

9位 「23ワード」

10位 「LIMITLESS」

11位 「7th Trigger」

12位 「バーベル〜皇帝の新しい服album ver.〜」

13位 「THE ONE (SE)」

ってな感じのランキングになりました。

THE ONEはUVERの中でも1、2位を争う程好きなアルバムです。

名曲揃いなので、1位を選ぶのに迷いました。

いつも思いますがNOWHERE boyで締める流れは、聴き終わると切ない感じになってしまいます。

あぁ、終わってしまった…。

そんな感じになりますね。

憎い演出です。

それだけ、このアルバムが名盤だということでしょう。

UVERはホントに、常に進化を続けているバンドだと思います。

新曲を出すたびに毎回私達を脅かせてくれますね。

今後も進化し続けることでしょう。

それではまた。

UVERworldに関するこれまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク