【VP】ヴァルキリープロファイルシリーズで好きなキャラランキングTOP10!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

今回は、個人的に選んだヴァルキリープロファイルシリーズで好きなキャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。




スポンサーリンク


【ヴァルキリープロファイルシリーズで好きなキャラランキングTOP10】

1位 「レナス・ヴァルキュリア」

「ヴァルキリープロファイル」の主人公。

運命の三女神の次女である。

普段は人間として暮らしているが時が来ると人間から転生し神族になり、任務を終えると再び転生し人間の生活へと戻る。

ただし、神族の間は人間としての記憶を封じられていた

Aエンディングにおいては記憶を取り戻し、ラスボスであるロキに挑む事となる。

ロキを倒した後の彼女は、「ヴァルキリープロファイル2」の世界にも登場した。

2位 「レザード・ヴァレス」

「ヴァルキリープロファイル」及び「ヴァルキリープロファイル2」に登場する魔導師。

レナスを狂気的に愛している変態

Aエンディングでは一時的に仲間になり、レナスの危機を救っている。

賢者の石を持っていたことでラグナロクを生き残った。

「ヴァルキリープロファイル2」でも登場し、ラスボスとして君臨する。

3位 「アリューゼ」

「ヴァルキリープロファイル」及び「ヴァルキリープロファイル2」に登場する戦士。

テメェの顔も見飽きたぜ」言いながら放つ決め技が特徴的である。

4位 「ロキ」

「ヴァルキリープロファイル」のAエンディングにおけるラスボス

ラグナロクを引き起こし、世界の全てを滅ぼした。

Aエンディングの出来の良さは、彼に依るところも大きいだろう。

5位 「ブラムス」

「ヴァルキリープロファイル」及び「ヴァルキリープロファイル2」に登場する不死者の王。

決め技「ブラッディカリス」のザクザク感が凄い。




スポンサーリンク


6位 「フレイ」

レナスの上司的ポジションの神族。

神々のくせにやけにセクシーである。

レナスが本来の役割を果たさないと、粛清しにやって来る恐ろしい存在。

その強さは、本編最強である。

7位 「アーリィ・ヴァルキュリア」

運命の三女神の長女。

「ヴァルキリープロファイル」では悪役の様に描かれているがオーディンの命令に忠実であり、三女神としては最も優秀と言えるだろう。

現実に例えると、バリバリのキャリアウーマンといった感じか。

8位 「ブラッドヴェイン」

四宝の1つである魔剣レヴァンテインを飲み込んだとされる邪竜。

竜のくせに人間の言葉を話すのが特徴的。

Bエンディングにおいては、ラスボスより強い。

9位 「ヴァルキリー」

「ヴァルキリープロファイル2」のラストにおいて、レナス・アーリィ・シルメリアの3人が融合して真のヴァルキリーとなった姿。

やたらセクシーな服装に目が行ってしまう。

ヴァルキリーといいフレイといい、神々の間ではああいう服が流行っているのだろうか。

10位 「エーリス」

「ヴァルキリープロファイル
-咎を背負う者-」にて、ゲーム序盤から主人公を補佐する美女。

メイド姿をしている。

その正体は、魔獣「ガルム」である。

ずっと美女のままでいれば良かったのに…。

終わりに

以上、ヴァルキリープロファイルシリーズで好きなキャラランキングをお送りしました。

ヴァルキリープロファイルシリーズは魅力的なキャラがたくさん登場しますね。

ヴァルキリープロファイル3は発売されないのでしょうか。

いつか発売されるといいですね。

それではまた。

ゲームに関するこれまでの記事一覧はこちら


スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク